柏崎高柳町の道の駅「じょんのび村」は「こども自然王国」とお隣!遊んで温泉に入っておいしい食事が楽しめます

シェアしてね!

過去記事をまとめています。

柏崎市の奥地にある高柳町。ここの名所と言えば「じょんのび村」ですよね。ここは道の駅としても指定されているため、正式名称は「道の駅じょんのびの里高柳」となっています。

この場所は山に囲まれているために冬は雪深く、スキーも楽しむことができたり春は山菜採りに出かけるという人も多いようですね。

子どもがいる人はよく「じょんのび村」というよりも「こども自然王国」と呼ぶ方が親しみがあるかも知れません。ん?どっちが本当の名前?とも思ったりしますが、この2つの施設はお隣同士にあるものです。

「こども自然王国」で思い切り遊ぼう!

じょんのび村の隣に広がる「新潟県立こども自然王国」は、休日になると家族連れで溢れかえるほど人気スポットです。たくさんの遊具があり、思い切り身体を動かして遊ぶことができます。

ここはとっても広い敷地内の中にたくさんのエリアが存在します。

    • わんぱく広場
    • 体験工房
    • キャンプ場
    • ツリーハウス
    • バーべキューエリア
    • 水辺の広場
    • 宿泊施設
    • 温泉
    • レストラン

これだけの施設がぎゅーっと詰まった公園になっています。雪が積もったらスキーもできるエリアも登場するので、1年中を通して自然いっぱいの中を楽しむことができます。

室内でもかなり楽しめる!

「体験工房つぶらや」を入ってみると、手作りの作品や体験コーナーがあったりします。その奥には絵本がたくさんあるお部屋があり、小さなおこさまでも裸足で遊べる環境が整っています。

ここに置いてあった大きなボードゲームに子供たちは夢中になっていました。サッカーボールのゲームができるんですけど、見たこともないおもちゃがたくさんあって面白いです。

ここのキャラクターである「ガルルとクルル」にちなんだ「ガルルの城」という大きな建物の中には、宿泊施設やレストランがあり温泉まで併設されています。

温泉の入り口には「ガルルの湯 クルルの湯」と書かれていて面白いです。団体で宿泊体験をするのにおすすめの施設です。

じょんのび村にも温泉があります

先ほどの「新潟県立こども自然王国」にも温泉はありますが、温泉をメインに来るならこちらの「じょんのび村」の「じょんのび温泉寿楽の湯」をおすすめします。

黄金色の温泉で入るとお肌がスベスベになるんですよ!温泉施設内は広いとまではいきませんが、サウナと露天風呂もあります。季節によっては雪見風呂が楽しめます。

寿楽の湯のご案内

寿楽の湯は近くの黒姫山から湧き出ている温泉だそうです。

■泉質:ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉

■効能:神経痛、関節痛、うちみ、慢性消化器系、冷え性、慢性婦人症など

■利用時間:(4月~11月)10:00~21:00、(12月~3月)10:00~20:00

■利用料金:大人550円、小人(3歳から小学生)350円、65歳以上450円(全て税込み)

お食事処、売店、リラクゼーションルーム、大広場、個室宴会場あり。

お食事処「やまどり」の手作りおぼろ豆腐が最高!

こちらでビールのお供に必ず注文をするのが「手作りおぼろ豆腐」です!おいしい山水を使っているからか、風味がおいしくてたまりません。

これは「塩麹 おぼろ豆腐」300円です。

このほかにも人気の「じょんのび弁当1000円」「舞茸天丼セット950円」など、リーズナブルでとてもおいしいお食事が楽しめます。

宿泊施設も兼ね揃えているので、のんびりと滞在をするのもおすすめです。

情報

■名称:新潟県立こども自然王国
■住所:〒945-1505 新潟県柏崎市高柳町高尾30−33
■電話番号:0257-41-3355
■HP:http://www.garuru-kururu.jp/

■名称:道の駅 じょんのびの里高柳
■住所:〒945-1505 新潟県柏崎市高柳町高尾10−1
■電話番号:0257-41-2222
■HP:http://www.jon-nobi.com/

シェアしてね!

SNSやっています

おすすめ記事