新津美術館で開催中の「藤子F不二雄展」で大はしゃぎ!


ただ今開催中(~6月12日)の「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」へと行って来ました!
今月12日(日曜日)までなのでちょっとギリギリでしたが無事に行けました~。

この展覧会の見どころは?

新潟市秋葉区の新津美術館で開催中の「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」の見どころは、
ドラえもん&パーマン達が大集合!という子供も大人もワクワクする内容です。
会場はご覧の通り、人・人・人。
幼児連れのご家族が目立ちましたが、大人の方も大勢いましたよ。
入口ホールからドラえもんがズラッと並んでいました。階段にいるの、見えますか?

人気キャラクターが全員集合したパネルを見て、「これ知ってる!」「これ分からない」と大人の人は指を指していました。
知っているキャラクターで年代が分かりますね(笑)

会場の隅から隅まで、このドラえもんが出迎えてくれます。
ちょうど子供のサイズと同じくらいなので、皆さんこの横に立って撮影していました。
可愛くって仕方ない!


口を尖がらせたドラえもんと、くちばしが付いたドラえもん。


全てに秘密道具の名前が書いてあるのですが、たくさんあって覚えられません!

これ!見た事あるでしょ?でも、名前は忘れた・・(笑)

ここは会場内の撮影OKのお部屋。このパネル、家に持って帰りたくなりました。
懐かしい絵のタッチ。

会場内には原画や連載されていた古い漫画、こんなものも描いていたの?と驚くようなタイトルのような漫画がたくさん飾られています。
さらに各著名人からの直筆サインが並べられていて、「先生ありがとうございました!」といった感じのものが書かれています。
有名な漫画家さん達のサインもあり、あの赤塚不二夫先生や水木しげる先生・・あと、大山のぶよさんのサインもあり、ちょっと感慨深くなってしまいました。

なりきりキャラひろば

撮影OKの「なりきりひろば」の、これは・・・頭を紫色の部分にくっ付けて撮ると、おばあちゃんに膝枕をしてもらっている写真が撮れます。
画面を横にすると「なるほど~」という事です。

これ!裏から机の下に入る事が出来て、引き出しから顔を出せるんです!
タイムマシンに乗って帰って来ました!という感じの夢のような一枚が撮れます。

これは私・・・(笑)
パーマン1号になりきって力持ちになりました!
パーマンマントと着ている上着がなんだかダブって残念な一枚に・・!
ちょっと恥ずかしいかったけど、大人も大興奮です。

大好きなパーマン3号すみれちゃん。

もちろん、しずかちゃんも永遠に好きなキャラクターの1人。
漢字で「静香ちゃん」と書くと新鮮です。

「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」は6月12日(日曜日)までです!ぜひお早目にご覧下さいね!

開催場所

新潟市新津美術館
https://www.city.niigata.lg.jp/nam/

生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展ページ
https://www.city.niigata.lg.jp/nam/exhibitions/fy2016exh/fujiko-f-fujio2016.html