錦鯉の里の「鯉オーナー制度」がすごい!ヤンごとなきの「トキ子」ちゃんが動画で確認できる!

シェアしてね!

「泳ぐ宝石」と呼ばれ近年では人気急増中の錦鯉。小千谷市の魚と指定されていることはもちろん、先日5月5日には「新潟県の観賞魚」となったことも記憶に新しいできごとです。

小千谷市が今ぐいぐい推しているという「錦鯉の里」はそんな美しい魚たちを思う存分楽しめる人気スポットです。

▼先月立ち寄ったときのようす

優雅に泳ぐ錦鯉たちを思う存分に楽しむことができます!

錦鯉と言っても色々な模様があり「紅白」「大正三色」「五色」などがあり、その中でもひと際目立っていた「プラチナ黄金」の姿はまさに泳ぐ宝石か!と思いました。

黄金だから価値があるというものではないようですが自分なりに好きな模様を見つけてみるのも楽しいものです。

「鯉オーナー制度」とは?

錦鯉の里では同施設内で飼育された鯉のオーナーになれる「オーナー制度」を設けています。

さぞかし高いのでは!?とつい思ってしまいますが次のような価格が設定されています。

  • 体調40㎝程度:3万円
  • 体調50㎝程度:5万円

このような価格となっており、申し込みをすると施設の方が選定を行ってくれます。

オーナーになるということ

鯉のオーナーだからと言っても飼育や管理は施設が行ってくれます。

メリットとしては「錦鯉の里」への入館料が無料となり、オーナー一覧に自分の名前を掲示されます。

HPで自分の鯉が泳ぐ姿が確認できる!


これは錦鯉の里オーナー鯉紹介コーナーで見つけたものですが、UXTVヤンごとなき!様と書かれていて名前は「トキ子」だそうです。

ヤンさんが番組で来たのでしょうか。プラチナ黄金の泳ぐ姿をこんな風に見ることができるようです。

ほかにもたくさんのオーナーの方が名を連ねていています。基本的に日本国内の方ならオーナーになれるとのこと。

家では飼えないけど…という方はこの「オーナー鯉」になれば自分の鯉を持つことができるということです。錦鯉を飼うことが夢だという方は考えてみてはいかがでしょうか。

情報

■名称:錦鯉の里
■住所:小千谷市城内1丁目8−22
■電話番号:0258-83-2233
■HP:http://nishikigoinosato.jp/index.html

シェアしてね!

SNSやっています

おすすめ記事