湯沢IC方面から越後湯沢駅の駐車場「CoCoLo湯沢」へのわかりやすい道順はココ!

新潟の名産品やグルメが楽しめる越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店は県内に住む私も大好きなスポットです。

しかしながら、車で向かうといつも駐車場がどこにあるのか迷ってしまう!

今回は1番近くて2時間無料で使える「CoCoLo湯沢駐車場」までの道のりを分かりやすくご説明したいと思います。

湯沢駅東口から入る道順(湯沢ICや17号線から来る場合)

Googleマップで示す道順はこれなんです。

湯沢ICからの道順をよく見ると駅の裏(西口)から入るルートを示しています。踏切を2つ超えてぐるっと回るんですが、いつも駐車場の入り口を見落としてしまうわが家は注意力が低下しているんでしょうか…?

そこで調べてみるとこんな記事にたどり着きました。越後湯沢駅周辺の駐車場について-karilt.magazineさんの記事に「CoCoLo湯沢駐車場の2つの入り口」について詳しく書かれていました。

入り口は1つだけじゃないんだ!とわかり、東口から入る道順を探して行ってみることに。

湯沢駅東口前に行くと看板が見えた!

小千谷から17号線を通り「奈良山交差点」を右に右折します。するとちょうど駅の真正面に出ました。よーく目をこらすと「P」の文字が見えます!

そのまま直進をして踏切を1つ越えます。

すると再び「P」の看板が登場。新幹線の下へ入るように右折。

案内に誘導されるまま直進をします。

ここまで来てもどこが入り口なのかわかりにくいのですが、そっと前に進むともう少し先に入り口が登場します。

「CoCoLo湯沢駐車場」の入口発見!

入ってすぐ左に曲がってみたのですが、左の方はどうやら「駅レンタカー用の駐車場」のようでした。

駐車場に入ったら右!が正解です。その方がぽんしゅ館への入口にも近いです。

ここは2時間までは無料

2時間以降は30分ごとに140円プラスされます。

ご飯を食べてブラブラするなら2時間あればちょうどよく、屋根の下なので天候に左右されずに済みます。やはりこの駐車場の利用が1番おすすめですね。

そして17号線から来る人や湯沢ICを下りて来る人も東口から入る方が無難ではないでしょうか。西口へわざわざ行くと遠回りになりますね。

ちなみに西口からの入り方はぽんしゅ館ブログで詳しく書かれていました。越後湯沢駅 地下駐車場への案内 駅前西口ロータリーより-ぽんしゅ館ブログ

▼駐車場から上越線の電車がよく見えます

お昼前に到着したのですが、ちょうど「ほくほく線×えりごトキめき鉄道」が停車していました。

ゆるキャラの絵がたくさん書いてあってかわいい。

撮り鉄さんにめっちゃ撮られていたキャラクター達。

そのほかの湯沢駅周辺駐車場

■ショウワパーク越後湯沢駅西口駐車場

西口駅前のセブンイレブンの裏にあります。屋外駐車場となっています。

■湯沢町営滝沢駐車場

駅から少し離れたところにあります。大きな屋外駐車場となっています。

情報

■名称:CoCoLo湯沢駐車場
■収容台数:182台
■料金:2時間まで無料 2時間以降は30分140円、1日1300円(24時まで)
■住所:南魚沼郡湯沢町湯沢(大字)2427−1
■電話番号:025-784-4499
■HP:CoCoLo湯沢-駐車場詳細 CoCoLoKinds(カインズ)公式サイトぽんしゅ館越後湯沢店

ラー子でした!