「ぽんしゅ館」で新潟を思う存分楽しもう!利き酒・酒風呂・麹カフェまで!新潟土産はここで決まり

新潟と言えば「酒処(さけどころ)」であり、わたくしラー子はお酒が大好きな新潟県人であります。

そんな新潟の銘酒をいっぺんに味わえる場所と言えば越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店ですね!

新潟駅構内にもありますが、ここ越後湯沢駅は新潟へ旅行へ来た人や帰省から帰る人の姿がたくさん見られます。新潟土産を選びながら日本酒も楽しめるそんなぽんしゅ館の素敵なところを全力でご紹介していきます!

「ぽんしゅ館」の楽しみ方

ぽんしゅ館に入るとふわふわと漂う日本酒の香り。ここからすでに浮足立ってしまいます。

日本酒好きなら「利き酒」をテイスティング!

ここはなんと新潟県内の日本酒の銘柄93種類が集結しているという、まさに日本酒天国のような場所。

500円(ワンコイン)を払うと5銘柄の試飲ができるシステムですが、我こそは!と自負する人はぜひ全制覇を目指してもらいたいもの。

おそらく全制覇したであろうお三方がこんな感じで酔いどれていました。

酔っ払いサラリーマン三人組

そうそう、お酒って飲んでいるときは楽しいんですよ。その辺にちょっとぶつけたって痛みもないし。

おそらく数時間後には「あー、やっちまったー…」ってお決まりのセリフが出るんでしょうね。

ちなみにですが、「利き酒コーナー」の前に広がる日本酒販売コーナーではなんと「上善如水(じょうぜんみずのごとし)」の試飲が無料で繰り広げられていました!

たくさんの人が群がる群がる!利き酒コーナーいらないんじゃないのかーい、なんて思いました。

「利きお醤油コーナー」から1つを選んでみよう

ここに来ると「醬油ってこんなに美味しいものなの?」と改めて実感をし、発見ができる。それがこのコーナーです。

醬油を1滴づつ味わってその違いを確かめてみると、風味や香りや後味が全然違うことに気が付くんですよね。

「自分、この醬油が気に入りました!」という1品を見つけてみると食事が楽しくなります。

奥には「酒風呂」があります

カフェの奥の温泉マークにご注目。そこは「酒風呂」が楽しめる温泉となっています。お風呂のお湯に日本酒を入れてしまうという贅沢なお風呂なんですが、入ってみるとお肌がスベスベになります。

中はかなりコンパクトなお風呂となっていますが、駅に直結しているので旅の途中に立ち寄るには便利だと思いました。

八海山醸造の甘酒が味わえる「麹カフェ」

あの八海山醸造の麹や甘酒をふんだんに使ったカフェメニューが味わえます。お風呂上りにゆったりとくつろぐのがおすすめ。麹は美肌を目指すひとの味方です!

「雪国越後三大つるし雛」がすごい!

「雪国越後三大つるし雛」のひとつがここに展示してあります。災害を振り払い、みんなの幸せを願ってつくられたかわいい雛を観賞してみましょう。

このほかのコーナー

新潟に来たら美味しいコシヒカリを味わいたい!そんな人は「魚沼爆弾おにぎり 雪ん洞」がおすすめ。おどろくほどでっかいおにぎりが食べられます。

物産販売コーナーでは日本酒はもちろん、お米からお菓子や小物までお土産にぴったりのものがたくさん並んでいます。

個人的には「漬物の試食コーナー」が大好きです。みなさん爪楊枝とお茶を片手にウロウロしています。

「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」にもお店はたくさん並んでいます

駅構内にもお土産屋さんや食べ物屋さんがズラリと並んでいます。

お土産を買って岐路につくのもよし、美味しいものを楽しむのもよし。

越後湯沢駅の中はふらりと遊びに行っても楽しい場所なので、地元の方も立ち寄ってみてください。

駐車場についてはこちらで詳しく紹介しています。

新潟の名産品やグルメが楽しめる「越後のお酒ミュージアム ぽん...

なお、HPの中をよく読むと「お得な割引券」があるので印刷をして提示をすると、利き酒が50円引き、酒風呂が100円引きで利用できます。

情報

■名称:ぽんしゅ館
■住所:南魚沼郡湯沢町湯沢(大字)2427−3
■電話番号:025-784-3758
■営業時間:4月~12月9時~18時、冬季1月~3月9時~20時
■入湯時間:4月~12月10時半~17時半、冬季1月~3月10時半~19時半
■HP:ぽんしゅ館越後湯沢店ショッピングセンター「駅ビルCoCoLo」公式サイト

ラー子でした!




SNSやっています

おすすめ記事