妙高の「いもり池」で蓮の花にうっとり!さらに「蕎麦食べ放題」が気になりました

妙高にあるいもり池はご存知ですか?水芭蕉の群生地として有名な場所らしいのですが筆者であるわたくしラー子は全く知りませんでした。さぞかしイモリがたくさんいる池なんだろうな…と思いきやそうではないらしいのでちょっとホッとしたくらいです。

妙高市観光協会のHPを見るととっても景色が良さそうだし、最終目的地の苗名滝の途中にあるとわかり行ってみました。

池の平温泉・いもり池 -妙高市観光協会

「いもり池」の看板を発見!

車を走らせていくと徐々に山深くなっていきます。すると右手に「いもり池入口」の看板を発見!ぞろぞろ歩いて行くご老人たちの姿もたくさん見えました。ここはお年寄りに人気のスポットなのでしょうか…?

入ってすぐ「きれい!」

景色を見に行く場所ってちょっと歩いたりすることが多いじゃないですか。

ここは入口に車を止めて入ってすぐにこの景色です。すぐに「キター」と感じられます。目の前には葉に覆われたいもり池と妙高山が広がって…これは絶景!

だからご老人たちがたくさんいるのね…と納得しました。池の周りを散策すると心身ともに生き返る気がします。あくまで「気が」するです。

雲がなければ妙高山がよく見えるらしい

この日は8月下旬。大雨が降ったり止んだりしていた日に行ったからか大きな雲に覆われていました。まあ、山は見えなくても池を見に来たんだし…と池の中を覗いてみました。

カモがいるかも!?

視線の先には二羽のカモ。きれいな池に映えますね。

蓮の花が咲いています

いもり池が蓮の葉に覆われていて、よく見るとかわいいお花も咲いていました。水芭蕉のベストシーズンは4月下旬~5月下旬だそうです。

高田公園のような大きな蓮の花ではなく、小ぶりの小さなお花です。見ているだけで癒されますね。

葉っぱの形もとっても愛らしくてとても気に入りました。

水芭蕉の時期にもぜひ来てみたいですね。

濃厚ソフトクリームが絶品!

池の向かいにある「芭蕉苑」へ立ち寄ってみると「濃厚ソフトクリーム」の文字が。期間限定ブルーベリー味を食べてみれば…サッパリとした甘さが絶妙に美味かったです。

手打ちそば体験ができる「芭蕉苑」

こちらでは手打ちそばが味わえるほか、手打ちそば体験もできるようです。奥の方を覗いてみるとエプロン姿の体験者が見えました。

有名人もそば体験に訪れているとのこと。知る人ぞ知る手打ちそばスポットのようです。

「そば天ぷら食べ放題」が安くてびっくり!

「蕎麦天ぷら食べ放題」をいう珍しい看板をよく見れば「大人1,350円、子供1,000円」というなんとも驚きの激安価格。

手打ちそばを食べ放題にしちゃうってどれだけ太っ腹なんだろうと誰もが思いますよね。

しかも内容はそばだけではなく、うどん、天ぷら、総菜、ご飯、カレーとまで書かれています!

ドリンクバーも200円でプラスできるらしい…この日はすでに食べてしまっていたので、後日ぜひ来てみたいと思いました。

そば・天ぷら食べ放題は11時~14時30分までだそうです。また11月下旬~4月中旬まで冬季休業されるとのことなので、お出かけ前にはご確認ください。

こちらの記事天ぷら&そば食べ放題!妙高・いもり池の絶景ランチ「芭蕉苑」へ- トラベルjp<たびねす>によると新そばが味わえるのは11月中がベストだとか!これは楽しみ!

無料の足湯コーナーもある!

お店の横をよく見ると「足湯」がありました。

今年に入ってから足湯スポットが大好きになったので大興奮。

足湯…ええ、入りたかったのですがなんせ外の気温が高くて近づいただけで「あっつ~」と汗がつたってしまい断念。

無色透明の温泉が湧き出ているようです。

いもり池の周りを散策して疲れた足を癒すのにはぴったりですね。

情報

■名称:いもり池
■住所:妙高市池の平
■電話番号:0255-86-4599
■HP:http://www.myokovc.jp/

ラー子でした!




SNSやっています

おすすめ記事