リッチモンドホテル東京目白へ大人2人と小学生1人で宿泊!ガストの朝食バイキングが美味しい

今回の東京旅での宿泊先は楽天トラベルで池袋周辺を検索。1番良さそうだったリッチモンドホテル東京目白を予約しました。

リッチモンドホテル東京目白へのアクセス

リッチモンドホテル目白は目白駅からすぐ、池袋からは車で10分ほどで到着します。

ポケモンセンターメガトーキョーがあるサンシャインシティ池袋からすぐだったので、子連れとしてはすごく安心感がありました。

大きな通りに面していてガストの看板が目印のホテルです。

駐車場

このホテルには駐車場がないので近隣のパーキングがHPで紹介されています。徒歩10分圏内に8箇所がありますが料金に大きく違いがあります。

▼タイムズ下落合第2へ

タイムズ下落合は18~8時までの夜間利用は最大400円とリーズナブル。しかし30分200円なので計画的に停める必要があります。

この辺りはとっても道が細く、普段目にかかれないようなセレブのお家がズラりと並ぶ界隈でワンボックスカーに乗るわが家はあまり通りたくない道でした…。

周辺のコンビニ

ホテルを出てすぐのところにファミリーマートが1軒ありました。食事をするお店は大衆的なものから高級なものまであります。

庶民的な居酒屋は見かけなかったですね。

館内の設備

売店はありませんが自動販売機コーナーがあります。(アルコールもあります!)

コインランドリーや電子レンジもあります。

リッチモンドホテル目白のグレイスツインルーム

デスクには、専用電話や文房具類、携帯充電器、変換アダプター、延長コードなど。隣には加湿器付き空気清浄機。

室内はWi-Fiが無料で使えるのでネット環境は問題なし。

窓際には人1人が寝れるサイズのソファ。

ベッドの正面の壁には50インチ近くありそうな大きなテレビ。

湯沸かし器とお茶やコーヒーセット。右に置いてあるのは無料貸し出しスマホです。

コートラックの下にはズボンプレス機!これはビジネスマンにはありがたいでしょうね。

アイロン、アイロン台も貸出可能とのことです。

ユニットバス

こちらはトイレと洗面台です。ゆったりとした広さと大きな鏡が印象的。

こちらはユニットバスですが、なんと大人が足を伸ばせる大きさ!

私はちょっと余るくらい長かったです。シャワーの水圧もいいし、このお風呂は申し分ないですよ。

アメニティ

ドライヤーとアメニティです。

■基本アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • 泡のポンプ式洗顔フォーム
  • 歯ブラシセット
  • 髭剃りセット
  • ヘアブラシ
  • 綿棒

その他、女性と子供にはフロントで追加のアメニティがもらえます。私はコットン、メイク落とし、フェイスパックをもらいました。

子供の場合は120㎝サイズまでのパジャマを借りることができます。うちの子は大きかったので大きいのを承知で大人用を使うことに。

タオル


ふかふかのバスタオルとハンドタオル、洗い立てのスリッパも用意されています。

グレイスツインルームのベッド


ベッドはシモンズ製です。

ほどよい身体の沈み加減で気持ちよかったですね。枕も表と裏で硬さが違ったり、各ベッドにクッションも用意されているのでビジネスホテルとしては十分な備え付けだと思いました。

大の字になっても手足がはみ出ない大きなベッドでした。

大人2名子供1名での宿泊なのでグレイスツインルームという部屋だったのですが、幅110㎝のシングルベッド2台と小ぶりなエキストラベッドが1台備え付けてありました。

ちなみに、2年前に泊まった中華街の安いホテルは大きなベッドに夫と子供、ロフトに私という構図だったんです。正直全然熟睡できなかったんですよね。

家族3人の私達で泊まったホテルは、横浜関内にあるスー...

身長140㎝足らずの子供が大人用のパジャマを着た図。ワンピースを着ているみたいでしたが、ホテルという場所なのでそんなのはどうでも良かったようです。

うちの子のように中途半端なサイズの場合はこんな感じですが、120㎝以下ならパジャマが借りれるというのは、親子旅をする時にとても助かります。

リッチモンドホテル東京目白の朝食バイキング

ここには朝6時からオープンするガストで朝食バイキングをいただくことができます。

朝食バイキングの値段は大人1,200円、小学生以上600円です。

宿泊予約の時に子供の食事代も込みで予約をすることになります。

たくさん食べる中高生は600円である意味食べ放題なので(バイキングですが)、すごく安いなあとも思ったりして。

朝食バイキング付きプランでもし利用しなかった場合は、同店で使える1,200円分のお食事券と交換が可能。

外の眺めもなかなかいいです。前日までの新潟の雪景色と比べると信じられないほどの晴天。

朝はあまり食べられないのでシリアルとコーンスープで軽く腹ごしらえ。

夫は朝から食欲旺盛。

カレーから左下のデザートまで、どんな人が来ても大丈夫なくらいメニューが揃っています。さすがガストです。

和朝食がいい方はこんな感じ。お茶漬けも用意されています。客層の半分以上が外国の方でしたが、そんな方たちも思う存分食べられるのではないでしょうか。

部屋からの長めと宿泊料金

ちーーさくしか写っていませんが、なんと富士山が見えました。

子供はとにかくこのホテルを気に行ったので、次の旅行の際にはリッチモンドホテルを最優先候補にあげてみたいと思います。

宿泊料金

今回は大人2名子供1名、12月の年末の平日に1泊2日。

朝食バイキング付きグレイスツインルームは楽天トラベルからの予約で21,780円でした。

大人1名の相場は4,400~22,000円台(楽天トラベル)で、子供を添い寝をする場合はベッド1台につき小学生以下は無料です。

小5男子との添い寝はもう限界なので3人でベッド3台を使うことにしました。

情報

■名称:リッチモンドホテル東京目白
■住所:〒171-0031 東京都豊島区目白3-5-14
■HP:リッチモンドホテル東京目白

ラー子でした!