あのトチオンガーセブンが映画化!柏崎での撮影現場にエキストラとして参加しました


昨年2017年のお盆の時期に放送された炎の天狐トチオンガーセブン

栃尾のヒーローが今秋映画になって帰ってくることが決定!タイトルは「炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!」です。

舞台である柏崎市内で撮影が行われているのですが、今回なんと筆者である私もエキストラで参加いたしました。

ドキドキしながら向かったのは同市内の川辺があるあたり。

詳しい内容はわからないまま向かったのですが、参加者の人数は私のほかに40名ほどいた感じです。中には赤ちゃん連れの方もいました。

そして…颯爽と登場したのがトチオンガーセブンの主役であり、栃尾の油揚げ店主でもある星知弘さん。

この日はなんと登場シーンはないにも関わらず来てくれたとのことで、エキストラ陣は大喜び。

向こうでは橋本一監督やヒロイン役である元モー娘。小川麻琴さんの姿も。(実物可愛い&ウェスト細い!)子役の男の子もいましたが、とても可愛かったです。

橋本監督は新潟市出身であり、「相棒」や「探偵はBARにいる」などを手掛けた方と聞き、思わず「ええ!?」と驚きました。

柏崎市出身である小川麻琴さんもそうですが、新潟愛をヒシヒシと感じる作品ですよね…泣。

で、私は何の役だったのか。

息子に「怪人なんでしょ?」とも言われましたが、まあ、それはお楽しみです。ひと言感想を言うならば、私以外の皆さんの演技力に相当ビビッてしまいました…!

軽い気持ちで行ってしまった自分に叱咤した次第であります。

■トチオンガーセブン登場!

エキストラ参加のご褒美として、トチオンガーセブンと一緒に記念写真を撮ることができました。お子さまも数名いましたが、明らかに大人の歓声の方が高かったですね(笑)

「またあぶらげ買いに行きます!」と、緊張しながらもお伝えできました…。必死ですみません…。素敵な笑顔で対応していただき、ありがとうございました。いい思い出になりました。

もらったトチオンガーセブンのお面とリストバンドを装着!よりリアリティを追求したい方は肩にあぶらげを乗せるのも良し。

これは14~16日に開催されるえんま市での配布されるとのことです。

柏崎が舞台に選ばれたのは、星さんが高校時代に過ごしたのが柏崎だったとか。柏崎生まれである私にとっても思い出深い場所。

映画のタイトルは「炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!」です。閻魔様って怖いけど近くで見るとカッコイイんですよね。

「言うこと聞けない悪い子はエンマ様に舌抜かれるぞ!」なんて子供の頃よく聞かされました。

なお、映画制作にあたり制作費の協賛金を募集されています。

炎の天狐トチオンガーセブン 映画化ご協賛のお願い(PDF)

↑応援されている方はこちらもぜひチェックです!↑

SNSで拡散する場合は「#トチオンガーセブン柏崎」で!

炎の天狐 トチオンガーセブン公式HP炎の天狐トチオンガーセブンツイッター星知弘(トチオンガーセブン)フェイスブック栃尾の油揚げ毘沙門堂本舗

なお、エキストラに参加してみたい、興味があるという方はこちらをご覧ください。

ラー子でした!

お問い合わせ

ご意見・ご感想、掲載情報などお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする