【簡単レシピ】腹持ち抜群!きな粉たっぷりおからクッキー

栃尾の星長豆腐店へ行った母から、どっさりとおからをもらいました。そのおからを使っておからクッキーを作ったんです。

長岡市栃尾にある「星長(ほしちょう)豆腐店」さんのお...

これはCpicon 妊婦のおやつ おからきな粉クッキー by *つぶこしあんこ*さんのレシピ。つくれぽ50人を超える人気レシピです。

材料は写真の通りです。

おからきな粉クッキーの材料と作り方

【材料】

  • 生おから…150g
  • 三温糖(白砂糖でも可)…70g
  • きな粉…30g
  • サラダ油…大さじ3

三温糖を使うとコクが出ますが、ない場合は白砂糖でも大丈夫です。

【作り方】

サラダ油以外を混ぜ合わせる。よく混ぜたらサラダ油を入れてまとめる。そして170度のオーブンで25~30分焼く。

とっても簡単なんです。ボールじゃなくて、ポリ袋の中である程度混ぜちゃうことも可能だと思いました。

好みの太さにまとめたら、ラップに包んで冷蔵庫で休ませると崩れにくいかもと思いました。

白い部分があるのが見てわかるかと思いますが、おからはダマになりやすいのでよくほぐしてください。

好きな厚さに切り分けて、形を整えます。そーっと優しくしないと崩れてしまいます。

1㎝以上の厚さにするとかなり柔らかいソフトクッキーになります。サクサクが好きな人は薄めで30分くらい焼いた方がいいようです。

私はソフトクッキーが好きなので厚めにしました。

おからきな粉クッキーのおすすめのトッピング

私が用意したのはこれ。

  • ごま
  • ミックスナッツ
  • フルーツグラノーラ
  • アーモンドダイス

写真にはありませんが、グラノーラもサクサクしてトッピングには合うと思います。きなこの味が強いのですが、チョコ系が好きな人はココアパウダーを混ぜても良さそうです。

ダイエットしたい人は材料にひと工夫

材料はとてもシンプルなので、別の材料に替えやすいです。

三温糖(白砂糖)→ラカント

サラダ油→ココナッツオイル

ココナッツオイルときな粉の相性は抜群だそうです(つくれぽより)。

トッピングをしたら170度のオーブンで焼く!

きな粉がたっぷり入るので、色は茶色っぽくなります。これもまた素朴な色合いでいい感じ。好きなトッピングをしたら170度に予熱をしておいたオーブンで焼きましょう。

厚めにして25分焼けばソフトクッキーに(カントリーマアムよりもややソフト)。

薄くして25分焼けばサクっとしたクッキーに。

薄め+30分焼けば固めのクッキーになると思いますが、ひび割れに注意。

私は固いおからクッキーが苦手なので(口の中の水分持ってかれる感じが…)、厚めで25分コースで焼いてみました。

かなりソフトなクッキーです。

完成!おからきな粉クッキー

サラダ油がしっかり入っているからとてもしっとりしています。きな粉が合う…!

甘みもしっかり感じられるので、糖分抑えたい人はもう少し減らした方がいいのかも。

それにしても、1個食べただけでお腹がパンに膨れました!3個も食べたら夕飯食べられないぐらいの感覚に!

これはダイエットおやつとして認定できますね!

そしてこの美味しさはおからが美味しいからなんでしょう。星長豆腐店さんのおからはとっても美味しいです。正直クッキーにしちゃうのはもったいない。

でも、たーっぷりもらった時にはこのおからクッキーをぜひ作ってみてください。

ラー子でした!