スポンサーリンク

大地の芸術祭2018【中里エリア】ポチョムキン

スポンサーリンク

作品名:ポチョムキン

十日町市倉俣小学校の斜め向かいという情報と頼りに向かいます。

この場所は川の目の前であり、ほかには何もありません。

「POTEMKIN」と書かれた看板はすでに錆びています。

2003年の作品なので、2018年現在すでに15年の月日が経過しています。それにしてもポチョムキンって何でしょう?

茶色の壁をすり抜けて入ると、中にはタイヤブランコが3つ並んでいます。

ますますポチョムキンがわからなくなりますがとりあえず乗ってみましょう。

ブランコに立ち乗りで乗ると川と山が広がります。

それ以前に、川の「ザー‥‥」という流れる音がとても心地よく、しばらくそのまま過ごしたくなりました。

学校が終わった子供たちがここで遊ぶ姿が目に浮かびます。

ラー子でした!

スポンサーリンク
大地の芸術祭
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と住む普通の主婦です。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。普段の生活の上で気が付いた事をご紹介しています。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS