スポンサーリンク

大地の芸術祭2018【中里エリア】いちばん長い川/妻有で育つ木

いちばん長い川

スポンサーリンク

作品名:いちばん長い川

日本で一番長い川、信濃川のことを「いちばん長い川」と呼ぶこの作品は、そんな信濃川がよく見える川のほとりにあります。

いちばん長い川

18本の電信柱が集まって立っている異様な光景ですが、柱をよく見るとメッセージが書き込まれているんです。

俳句のようなものもあり、川が好きだという気持ちをそのまま託したメッセージもあり、思い思いの内容が刻まれています。

いちばん長い川

この信濃川が好きな高校生からのメッセージとのこと。

後ろの信濃川とともにこの作品をごらんください。

道を挟んだ反対側の作品もご紹介します。

妻有で育つ木

作品名:妻有で育つ木

これぞアートだ!とひと目でわかるようなインパクトのある作品。木が宙を浮いている様が非常に不思議です。

妻有で育つ木

自然から隔絶された生活を送る人々の状況を暗示する

というメッセージが込められているそうです。

雨が降る空と山と川が寂しさを増している気がします。

胸がなんだか痛くなるのは正常の感想なんでしょうね。

ラー子でした!

スポンサーリンク
大地の芸術祭
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と住む普通の主婦です。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。普段の生活の上で気が付いた事をご紹介しています。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS