スポンサーリンク

「原信のおはぎ」がたまらん美味さ!あんこ好きを唸らせる秘密

「時々無性に食べたくなるものは?」と聞かれることがあれば「原信のおはぎ」と答えるかも知れない。こう思っている私(ラー子)は、個人的に原信のおはぎにゾッコンです。

甘いものは時々口にする程度でいいという私ですが(味覚がおじさん)、あの時期になるとついついカゴに入れてしまいます。

あの時期とはそう…お彼岸です。

お供え物として買ってみてから、お彼岸になると「原信のおはぎ!」と頭の中に思い浮かぶようになりました。

原信のおはぎはあんこの甘さと粒の柔らかさ、もち米の歯ごたえや大きさのバランスがパーフェクト!

その秘密は原信のYouTubeにありました。(YouTubeなんてあると思いませんでしたが)

■北海道産小豆100%使用

美味しいあんこの秘密は北海道産小豆100%であるということ。甘さも控えめなのも嬉しい点。

■国産もち米100%

もちろん!と言わんばかりに、もっちもちのもち米は国内産100%使用。私が気に入っているのが、このもち米の粒が大きく残っている状態で作られているところ。

まるでご飯のような粒々加減で、大きいサイズだけどペロッと食べてしまいます。

■丁寧に手作りされている

まるで家庭で作ったようなほっこり感がある原信のおはぎ。

もち米がたっぷりのあんに包まれているので、見た目がとても大きく感じます。

■原信のおはぎの値段は?

原信のおはぎのお値段は、1個110円(税抜)程度です。2個パックのものをよく見かけますが、まとめ買いの注文ができるそう。親戚が集まる時に利用できます。

■原信のおはぎの注文方法

店頭またはネットから予約ができるようです。受け取りたい3日前までに注文をして店頭受取をするるとのこと。

アクシアルネットショップ

お彼岸は9月20日~26日まで。

ラー子でした!

▼原信のおはぎの動画

▼参照元:株式会社原信・株式会社ナルス

スポンサーリンク
スイーツ・カフェ
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と住む普通の主婦です。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。普段の生活の上で気が付いた事をご紹介しています。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS