キャンパーに人気「コーヒーブリューワー」でブラジルアスカリーベを/S.H.S.長岡

ふらりと立ち寄ったS.H.S長岡横の雑貨屋「LIS」さんで、変わったコーヒーの商品を見つけました。

名前はコーヒーブリューワ― グロワーズカップ(COFFEE BREWER GROWER’S CUP)というらしいのですが、どうやってコーヒーを飲むのか予想できるでしょうか。

なんと、この袋の中にお湯を入れるとコーヒーが注げる仕組みになっているんですって。

色々な味がある中、私はパンチが強そうな”ブラジルアスカリーベ”をセレクト。

コーヒーブリューワーグロワーズカップについて

この商品を手に取って図解を見ているうちに、「あ、アウトドアで便利なやつか!」とひらめきました。

用意するのはお湯とカップだけで済むし、かさばらないし。

キャンパーの間ではすでに有名なのかも知れません。

コーヒーブリューワ―グロワーズカップは、THE BREW COMPANYが販売する商品で、原産国はデンマークです。(中身の豆はブラジルね)

コンセプトは、”コーヒー愛好家が好きな時に好きな場所でグルメコーヒーを自由に楽しめるように”

グルメコーヒーはきちんとローストされた豆で抽出されたもの。

つまり、

  • インスタントコーヒーとか缶コーヒーとかじゃないコーヒーを!
  • 家でも!外でも!
  • お湯さえ用意することで!

満足感高いコーヒーを飲むことができるんです。

お値段はタグの通り324円(税抜)でした。豆の種類によってもお値段微妙に違います。

■豆の種類

  • ブラジル
  • グアテマラ
  • エチオピア
  • コロンビア
  • ホンジュラス

このほかに「ギフトボックス」などがあります。

実際にコーヒーを飲んでみよう!

少し厚めの袋を開いてみると、一気に香ばしい豆の香りがドーン!と漂います。

私が選んだブラジルはかなり濃い目の味と香りが特徴。

あまり袋の口が開かないので「お湯をこぼさず入れられるのか?」と不安も募ります。

中がどうなってるのかよく見えないけど、袋の中にフィルターが入っていてお湯を注ぐとドリップされたコーヒーが下の方に落ちていきます。

そして注ぐときにコーヒーの粉は出ないようになっているようです。なかなかハイテク。

(ワイルドなおじさんによる実演)

ここで先日買ったドリップポットが大活躍。

この細い注ぎ口でなんとかお湯を入れたけど、キャンプ場でどうするんだろう?

やかんならギリギリOKだけど、そーっと入れないとこぼれそう。

鍋なんかで沸かした場合は注ぐときに火傷しそうで危険。

いつでもどこでも美味しいコーヒーを難なく飲むためには、細い注ぎ口の何らかのものがあった方がが安全です。

お湯の量は袋の線まで注ぐとちょうど2杯分、つまり2人同時にコーヒーが飲める設計です。

濃い目が好きな人ならやや少なく、アメリカンっぽい方を好むなら少し多めに。今回は真ん中のラインまでお湯を入れてみました。

このまま2~6分待ちます。長く待つほど味は濃くなるとのこと。

袋もちゃんと自立するし、こうして待っている時間もなかなか楽しい。

今回は6分ほど待ちました。2分だと絶対に薄いのではないか、そんな気がしたんです。でも…。

6分待ったコーヒーもなんだか色が薄い!

これは、失敗…か…?

最初に注いだ左の方が色が濃いです。

香りは申し分ない香ばしい香りでいっぱい。

2人分のコーヒーが完成です。意外と量が多いですね。

気になるお味の方は。

口に入れた瞬間ガツンとくる香ばしさ。しかし後味はアッサリ…やや薄いと感じてしまいました。

見た目の薄さよりはしっかりした味ですが、もう少しお湯は控えめにすればよかったです。

コーヒーブリューワーグロワーズカップは再利用できる!

横のキャップは外したり”ふた”としても活用できます。ちっちゃいからすぐ行方不明になりそうだけど…。

このコーヒーブリューワ―グロワーズカップは再利用可能

中の使った粉を出してよく乾かし、新しいコーヒーの粉を入れれば使えるらしいです。

この袋は意外と丈夫で、しっかり乾かせば何度でも使えるみたいです。

ただ、袋をひっくり返してコーヒーの粉を捨てようとすると、排水口に細かい粉が散らばります。

私は細かい粉を掃除するのが嫌なので、半分に切った新聞紙とかキッチンペーパーの上にドサッと出して捨てました。

家にいると、またこの袋に入れて飲もうとは思わないけど、キャンパーなら利便性高いかも知れないですね。ポイっと捨てられるのも簡単です。

室内で使うと”わざわざ”感があるけど、キャンプ場なら「すごーい!」、「おしゃれー!」って人気者になれるでしょう。話のネタにも◎。

情報

■店名:LIS | S.H.S | 新潟で家具や雑貨を扱うインテリアショップ[ SWEET HOME STORE ]
■住所:〒940-0825 新潟県長岡市高畑町660 SHS長岡敷地内
■電話番号:0258-32-5771
■営業時間:10:30~19:00
■定休日:不定休
■HP:LOCAL IDENTITY STORE「 LIS 」S.H.S | 新潟で家具や雑貨を扱うインテリアショップ[ SWEET HOME STORE ]

【コーヒー部】ハリオV60ドリッパーとドリップポットで手淹れコーヒーデビュー!
コーヒー大好きな私(ラー子)はお家コーヒーを楽しむべく、ついにドリッパーを手に入れました。 今回買ったのは...
未分類
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました