パウチ入り調味料「スチーミー」でレンジで1発!本格的な豚チャーシューができた

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

味の素株式会社さんのモニター参加記事です!

レンチン料理愛好家の私の元に、味の素株式会社さんからスチーミー 豚チャーシューにんにく醤油味という圧力スチームクッキング調味料というものが届きました。

これ1つで本格的な豚チャーシューが作れるというのですが、、レンチンで豚チャーシューはソコソコの味ではあるけど作れなくはないじゃないですか。その辺どうなのかな~?と思いつつ、試してみることに!

■スチーミーに入れてチンするだけ!らしい

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

袋をよく見ると、ジッパーがついていたり、意外と複雑な構造をしてます。

スチームが出る仕組みみたいですね…。

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

この袋に豚チャーシューにんにく醤油味の調味料が入っているから、私が用意するのは豚肉のみ。これは簡単だ。

■用意するものは豚肩ロースかたまり肉

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

豚肩ロースかたまり肉約250gと、レンチンするときに熱くなるから耐熱皿も用意する。

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

ちょうどスーパーで見つけた豚肩ロース肉ブロックというものをゲット。値引きされているのは偶然です。

■スチーミーで豚チャーシュー作りをやってみよう!

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

豚肩ロースかたまり肉はフォークでブスブスと刺して、包丁で半分にカットをする。

そしたらスチーミーに入れてチャックを閉じ、袋の上から1分ほど揉み揉みする。

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

耐熱皿に乗せてレンジでチン!わが家は500Wなので9分30秒、600Wなら8分。ほったらかしで大丈夫。

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

プシュー!と蒸されてラーメン屋さんの匂いに包まれる。これは期待できるぞー!

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

チンした後は5分そのまま置くとのこと。完成まで15分ほど見ておけばすべての工程が終わる感じですね。

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

5分置くと空気が抜けてふにゃ~っとなってます。とにかくいい匂いがするので中身を取り出して包丁でカットしよう!

■スチーミーで本格的な豚チャーシューができた!

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

プルンプルンの豚チャーシューのできあがり!

ラーメン屋さんの匂いと味がします!これは作れそうで真似できない本格的な味…!にんにくがアクセントになっていますね~。

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

スチーミーで調理している間に味噌ラーメンを作りました。

スチーミーでレンジで1発!豚チャーシューができた

中までしっかり味が染みています。

圧力鍋で頑張って作る味ですよこれ。レンチンで作ったとは誰も思わないでしょう。失敗しないのもいいなこれ。

本格的なチャーシューを買うのもいいけど、これはレンジで1発でできたて豚チャーシューがいただけちゃいます。子どもでも作れるので1回試してみてほしいです。

「スチーミー」の詳しい情報はこちらから!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

主婦ブログ
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました