錦鯉の里が市民限定で再開!年パスがお得なので錦鯉好きの人に知ってほしい

錦鯉の里が市民限定で再開!年パスがあまりにお得

小千谷市の観光スポット錦鯉の里が5月11日から小千谷市民限定ですが営業再開しました!コロナ禍の影響で休業されていた中、うれしいニュースだったので行ってみたんです。

足を踏み入れると錦鯉たちの元気な姿を発見…。

私って人気者?とうれしくなるほどの大歓迎っぷりです!

スポンサーリンク

錦鯉たちのようす

錦鯉の里が市民限定で再開!年パスがあまりにお得

あ、私が人気なんじゃなくってエサが人気だった模様(笑)

ここには何度かきていますが、エサやりをしたのは初めてです…なんか、今までごめんね…。

受付で1つ100円で販売されていて、室内の大きな水槽にいる錦鯉たちにあげることができます。

錦鯉の里が市民限定で再開!年パスがあまりにお得

集団になるとすごい迫力です!

さすが泳ぐ宝石。新潟県の観賞魚ですね!

キラキラした美しい姿に心から癒されました。

スポンサーリンク

錦鯉の里の「年パス」がお得!

錦鯉の里が市民限定で再開!年パスがあまりにお得

錦鯉の里に年パスが存在していることはご存知ですか?

入り口で入場券(大人520円)を買う時に「年間入場券」というものがあるのを知りました。

お値段なんと税込1,040円です!

※ただし小千谷市民限定です!

2回で元が取れて3回目からはお得になるなら…と作成をお願いしてみました。

しかもですが、年パスを持っている人はエサが毎回サービス(無料)になるそうです。

錦鯉好きな方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

私のように錦鯉の種類などはわからないけれど、ただただ「綺麗だな~」と癒されたい人にもおすすめしたいです。

錦鯉の里が市民限定で再開!年パスがあまりにお得

「錦鯉いっぱいプロジェクト」のステッカーをもらいました。とても引き込まれるキャラクターですね。

錦鯉をPRする事業者をサポートするプロジェクトみたいです。錦鯉の魅力が広まるといいですね!

【募集開始】錦鯉いっぱいプロジェクト補助金 小千谷市役所-マチパブ

▼錦鯉オーナー制度もあります

錦鯉の里の「鯉オーナー制度」がすごい!ヤンごとなきの「トキ子」ちゃんが動画で確認できる!
「泳ぐ宝石」と呼ばれ近年では人気急増中の錦鯉。小千谷市の魚と指定されていることはもちろん、先日5月5日には「新潟県の観賞...

情報

■名称:錦鯉の里
■住所:小千谷市城内1丁目8−22
■電話番号:0258-83-2233
■HP:http://www.nishikigoinosato.jp/index.html、インスタグラム:https://www.instagram.com/nishikigoinosato/

 

レジャー施設
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました