材料3つ!調理時間5分!超簡単「丸ごと桃のパイ包み焼き」の作り方

今まさに丸ごと桃スイーツが流行っていますよね!私はパイが大好きなので、桃を使ったパイを作ってみたところ、とっても簡単に作れたのでシェアいたします。

材料3つ!調理時間は5分!あとは焼くだけ!

名付けて丸ごと桃のパイ包み焼きです!

かなりシンプルなパイになっているので、甘党・クリーム党の方には物足りないしあがりかもしれません。

そんな方は、トッピングに工夫をするとちょうどいい感じになります、

「パイってめんどくさそう」というイメージを払拭できるレシピです。もちろん桃の皮を剥く…なんて手間もないので安心してくださいね。

スポンサーリンク

材料

材料はたったの3つ。

  • 桃の缶詰(2分の1カットのタイプ)
  • 冷凍パイシート(チャレンジャーで6枚入りでした)
  • 卵黄1個分

(道具にオーブンシート。ハケもあれば良し。)

この材料で6個分作れました。が、缶詰やパイシートはメーカーによって数にちがいがあります。

運がよければぴったり合いますが、もしどちらかが足りない場合は、パイを小さくする、桃を小さくするなどの調整をしてみてください。

スポンサーリンク

作り方

1.冷凍パイシートを解凍する

まずカチカチの冷凍パイシートを並べて柔らかくします。

くっつきやすいのでオーブンシートに並べましょう。

暑い今の時期はあっという間に柔らかくなるけど、真冬なら10分ほど放置した方がいいですね。

包丁でカットできる程度になればOKです。

そしてこの間にオーブンを230度に温めておきましょう。

わが家のオーブンは200度までしか上がりませんが、そんなご家庭でも作れますのでご安心ください。

2.パイシートを半分にカット

次は冷凍パイシートを半分にカットします。

何のひねりもありません。ただただ半分に切るだけで大丈夫です。

今回6個作りますが、オーブンのサイズに合わせて半分づつにするなど、余裕を持って焼きましょう。

後半分のパイシートは、一旦冷凍庫にしまっておきます。

3.桃を乗せる

桃を乗せていきましょう。

できるだけ汁を切ってから乗せてくださいね。

4.切り込みを入れたパイでふたをする

ふたをするパイに3本の切り込みを入れます。そしてふたをしましょう。

乗せるだけでいいんです。焼いているうちにぴったりくっつきますのでね。

そして卵黄を表面に塗ります。写真なくてすみません。

5.230度のオーブンで15分焼く

230度のオーブンで15分焼きます。

わが家のように「200度までしか上がらない」という方は、もう2~3分多めに焼いてみてください。

もし焦げる不安があるオーブンなら、13分程度でようすを見てくださいね。

200度で17分焼くとこんな感じです!

パイ同士はできるだけ間隔を空けた方が膨らみやすくなります。

完成!

丸ごと桃のパイ包み焼きの完成です!

熱々のパイには冷たいバニラアイスを乗せるのがおすすめ。

甘いのが好きな方は、生クリームやはちみつやお好きなジャムなどもどうぞ。

バニラが溶けたところがおいし~の。

缶詰めを使っちゃえばとっても簡単&リーズナブル。

パイシートと桃の缶詰を合わせてちょうど500円ぐらいなので、1つ100円以下で作れます。

乗せて焼くだけなので、ぜひ作ってみてください!

▼暑い日におすすめのレシピ

100均グッズで超簡単!アイスキャンデーの作り方レシピ
おなじみのダイソーグッズを使った「アイスキャンディの作り方レシピ」をご紹介します。 子供でも超簡単...
簡単レシピ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました