にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

新年祝酒!吉乃川クラフトビール摂田屋クラフト「ヴァイツェン」

吉乃川ヴァイツェン

■摂田屋クラフト ヴァイツェン ■内容量:330ml ■小売価格:594円税込 ■アルコール分:5% ■原材料:大麦麦芽、ホップ、米こうじ

祝2021年!年明け1本目に選んだビールは摂田屋クラフト・ヴァイツェン

長岡市摂田屋に位置する新潟を代表する吉乃川酒造のクラフトビール。「ペールエール」「ヴァイツェン」の2種があり、個人的に飲みやすい後者を気に入ってます!

出会いはちょうど1年前の2020年1月。発売前の試飲をして以来すっかり虜になりました。

商品化された摂田屋クラフトの実物を吉乃川醸蔵さんで手にした瞬間…めちゃくちゃテンション上がりました(普通のコメントですね)。

吉乃川ヴァイツェン

摂田屋クラフト ヴァイツェンは米こうじ入り。さすが日本酒酒造メーカーといった材料ですよね。米こうじの味までは私の味覚ではわからないけど、のど越しの香りがふわ~っと広がるのは何となく日本酒っぽい(何となくこぎつけですけど)。

ペールエールに比べて華やかさは控えめですが、その分ヴァイツェンは飲みやすいです。そしてペールエールののど越しはガツン!とくるのですが、ヴァイツェンはふわ~っとくる。

アルコール分5%という軽さ、ほろ苦さも気に入ってます。特別感を与えてくれるビールなので今回お正月の1本目に選んでみた感じです。

買ってから約1ヶ月ほど冷蔵庫奥に保管。

冷蔵庫を開けるたびに「あと◯日」「早よ記事書け」「納品遅れるな」などと自分を励まし、生きる原料にしてきたヴァイツェンなので(重すぎるわ)、とんでもなく美味しかったのは間違いありません…!

クセ強い方が好み!という人はペールエールも飲んでみて。

吉乃川-新潟長岡市にある日本酒の蔵元

▼吉乃川醸蔵・売店で購入可(数量限りあり)

https://niigatalife.com/2020/01/05/yoshinogawa-sakebar/

▼吉乃川醸蔵向かいにあるカフェ

https://niigatalife.com/2020/12/04/6subi/

https://niigatalife.com/2020/01/06/nagaokamiyauchisettaya/