新潟県の新型コロナウイルスに関する相談先

新潟の冬の風物詩。三条の「白鳥の郷公苑」へ行ってみたら自然あふれる光景に癒やされまくりました。

三条の白鳥の郷へ行ってみた

新潟の冬の楽しみといえば白鳥の飛来。そうだ、この冬まだ白鳥を見ていない!と思いつきやってきたのが三条市の森町にある白鳥の郷公苑という所。五十嵐川沿いにあり、こちらに多い時は約400羽ほど飛来するそうです。

長年地域の方々が見守り続けているそうですが、実際に行ってみると自然な状態で白鳥たちに近づくことができました!

すでにこの景色で癒やされるんですけど、近づいてみると心の底から癒やされる光景が待っていました。

スポンサーリンク

白鳥の郷公苑へ

三条の白鳥の郷へ行ってみた

到着してすぐに白鳥たちの姿が目に入って大興奮!こちらの階段を下りて行けるようです。手すりがついているのが嬉しい。それにしても川面がキラキラして美しいですね。

三条の白鳥の郷へ行ってみた

うわ~!パシャっと撮った1枚がすでに絵葉書みたいに美しい。こんなに接近できるなんて!

三条の白鳥の郷へ行ってみた

白鳥と同じくらいの鴨も一緒に泳いでいるんですけど、この光景が本当に可愛くてたまりません。鴨も人間に慣れているのでグイグイ近づいてくるんです!

三条の白鳥の郷へ行ってみた

わー!白鳥と目が合った♡なんでこんなに可愛いの。ちなみにこの写真は無加工です。

三条の白鳥の郷へ行ってみた

ずっと見てられますね。川辺が美しい上に白鳥、鴨、雀に囲まれてしまいすっかり骨抜きになりました……。鳥たちの鳴き声にも癒やし効果があるように感じます。

鳥インフルエンザ感染予防のため鳥たちに触れることは禁止されていますけど、ただ見ているだけで十分癒やされますよ!

スポンサーリンク

観察館ってなんだろう

三条の白鳥の郷へ行ってみた

白鳥マークのこちらの建物は観察館ですって。これは何だろう?

三条の白鳥の郷へ行ってみた2階でコーヒーとおやつが頂けるそうです!行ってみよう。

川を眺めながらコーヒーが頂けた

三条の白鳥の郷へ行ってみた

2階のドアを開けると窓際にカウンター席があり、コーヒーが1杯100円、今日は土日祝限定のさつまいもスティック200円が頂けました。白鳥のえさ(100円)もこちらで買えるようです(パンなどはあげてはいけない)。

綺麗な景色が目の前に広がりとっても贅沢な気持ちになれます!そしてさつまいもスティックが美味しい♪塩気が効いていていいですね。実は入口横にある焼きいも屋さんも気になったんです。次回そちらも頂こう。

三条の白鳥の郷へ行ってみた

望遠鏡は新型ウイルス感染予防の観点から今現在は使用できなかったんですけど、ここから白鳥をジーッと観察できるようですね。こんな景色が眺められるなんて1日中いたくなります。ぼんやりした時に最高です。

白鳥の飛来はいつまで?

白鳥たちは3月か4月上旬ごろまでといわれています。気温が上がる前に行かれる方がいいですね!白鳥の飛来状況は三条市公式観光サイトで確認できます。

スポンサーリンク

情報

■施設名:白鳥の郷公苑
■住所:〒955-0116 新潟県三条市森町1774−1
■電話番号:080-8834-5467
■営業時間:9時~16時
■開館時期:11月中旬~
■HP:白鳥の郷公苑/三条市公式観光サイト

白鳥が飛来する西山「長嶺大池」へ!ロケーションすごい神社も発見
冬しか見られない景色の1つ、白鳥を見に「長峰大池」へ行ってみました。到着して車のドアを開けた途端、大きな鳴き声に...
レジャー施設
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

新潟LIFEwihtKIDSをフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました