にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

空に舞う!見附今町・長岡中之島大凧合戦へ!道の駅カフェや縁日も

見附今町・長岡中之島大凧合戦で大迫力の祭りを楽しんできた!

毎年6月第一土曜日〜月曜日に開催される、見附今町・長岡中之島大凧合戦を観覧しに行きました!

三日間かけて行われる祭りの会場はすでに熱気であふれており、刈谷田側堤防にはすでに大空に飛ぶ大凧でいっぱい。

そんな祭りの様子を多めの写真でご紹介します。

見附今町・長岡中之島大凧合戦の概要

見附今町・長岡中之島大凧合戦

■見附今町・長岡中之島大凧合戦

開催時期:毎年6月第一土曜日〜月曜日

開催場所:中之島大橋下流 刈谷田川堤防上

行事日程:大凧合戦13時〜17時

露店:土日9時〜22時

小学校児童による凧揚げ交流会:月曜9時30分〜11時30分

公式サイト:見附市HP

300年以上の歴史があり、新潟県指定無形民族文化財に指定される新潟県の中でも大きなお祭りのひとつです。

2023年の様子

見附今町・長岡中之島大凧合戦

初めてだったのでどこで見ようか迷ったのですが、メイン会場近くの、道の駅パティオにいがたの駐車場を利用して堤防に歩いてくることに。

なかなか風の強い日で、様子を見ながら待機する姿が見受けられました。待機中も模様を眺めることができるのでなかなか楽しい。

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

空にあがる姿は小さいけれど、人が運んでいるのを見るとその大きさに驚きます。

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

 

 

 

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

見附今町・長岡中之島大凧合戦

ルールはよくわかっていないけど、眺めているだけで面白いです。この日は雲が多く、青い空・白い雲・大凧のコラボレーションが楽しめました。

縁日の方へ行ってみた

パティオにいがたの反対の方角に行くと、露店が並ぶお祭りが開催されていると聞いて向かってみました。

約60店舗ほど並ぶそうで、場所はちょうどメイン会場の裏手に当たる位置になります。

見附今町・長岡中之島大凧合戦

諏訪神社の真上で大合戦が繰り広げられていました!ここからもよく見えますね〜。

見附今町・長岡中之島大凧合戦

コロナが明けて、ようやく祭りが開催されたことへの喜びとして、一杯いただきました。「すしKui よってけ屋」さんの生ビール、最高です!

見附今町・長岡中之島大凧合戦

のんびりした街並みもいいですね。こんな風に人が集まるのを見るのも久しぶり。

食べたり飲んだりしながら、再び、パティオにいがたへ戻ります。

 

道の駅パティオにいがた

広い芝生のあるいい道の駅です。子連れの方や犬連れの方も多くみられました。

ここでまた、食べ物のレーダーが美味しいものを察知します!甘くていいにおい。

甘味処 六

甘味処 六(ろく)さんという、スイーツのカフェを発見。

諏訪乳業の牛乳を使ったソフトクリームや、大凧をモチーフにしたワッフルなど色々気になるメニューが並んでいます。

こちらは「六角大判焼」のあんことソフトクリーム。

写楽っていうんですかね?顔が描かれていてかっこいい!それと、あんこの上にバターも乗せてくれるところもポイントが高いですね。

私は、この日限定だという「たこマヨ」味にしました!こちらも写楽です。熱々だよ!

裏を見ると、おお!お店のロゴマーク「六」が入っていました。大凧へのリスペクトが伺えますね。

うんま〜!外はカリッと、中はふわふわ。大阪焼に近い味わいですが、これまで食べた事がない新感覚。

心もお腹も満たされたので、家路に向かいまーす。

見附今町・長岡中之島大凧合戦

大凧

大凧

大凧

会場近くの道沿いにも大凧が並んでいて、最後まで目を楽しませてくれます。驚いたのが、あの

QRコード模様!カメラを向けたら会社のリンクがパッと表示されてびっくり。素晴らしいシステムを発見しましたね(笑)

新潟県には色々なお祭りがありますが、大凧を目前で見たのは初めてです。思い切って出かけてみて正解でした!

歴史ある見附今町・長岡中之島大凧合戦、空を泳ぐ大きな凧を眺めに行ってみてください。