小学生男子が1000円カット「Lets」でスポーツ刈りを初体験!

新学期を迎えるにあたってボサボサ頭の息子を初めて床屋さんへ連れて行くことに。

(今までは私がバリカンでカットしていました)

それも安い1,000円カットでお馴染みの床屋さんです!

いざとなると注文の仕方がわからなくなったので、小学生の男の子の髪型について考えてみました。

スポンサーリンク

そもそもスポーツ刈りとは?

小学生の男の子と言えばスポーツ刈り!

いざとなるとスポーツ刈りがどんな髪型なのかハッキリ言えない私です。

皆さんは言えますか?

スポーツ刈りの定義

スポーツ刈りを調べてみるとこう書いてあります。

スポーツ刈り(スポーツがり)とは、頭の角を残し、なめらかにつなげるように刈り、前髪を少し長めにする男性の髪型。角を四角く残した刈り方は、角刈りとして区別される。野球などのスポーツをする学生を中心に流行ったので、この名で呼ばれていた。ブロースの変形。(Wikipediaより

頭の角を残して前髪は少し長め…角はともかく、全体的に短く刈るということはバリカンで作る髪型だということですね。

スポーツ刈りと角刈りが隣り合わせというのは意外な盲点。

「スポーツ刈り」と注文しても伝わらない可能性

床屋に着いて待っている間に「スポーツ刈り」の画像を検索してみたら↑こんなことに。これやばくないですか?(笑)

イメージ通りの人から「それってボーズなんじゃ?え、その短さでもスポーツ刈りなの?」という写真がズラッと。

当の息子も「もうちょっと短くする」ということくらいしか言えないという頼りなさ。

ちょっと不安なまま息子が呼ばれてしまいました。

どーなる、スポーツ刈り!

1000円カットで失敗しない注文の仕方

今回行ったのはいわゆる1000円カットと呼ばれる安い床屋さんです。

速さが勝負の安い床屋さんは、短くカットをする男の人はほぼバリカンでガンガン切ると聞いています。

そんな1000円カットで失敗しない注文の仕方を自分なりに考えてみました。

前髪

まず前髪はどのくらい切るのか?ハッキリと伝えた方がいいな!と思いました。

担当の人が「このくらい?」と子供に聞いてくれるので、本人もちゃんと答えられるようにしておくべきですね。

まゆ毛を目安にするとわかりやすいです。

洒落っ気がある子は眉毛くらいの長さですね。親としてはバッサリ行ってもらいたいけど。

バリカンの使用

「全体的に短く」と言うと「バリカンを使って切る感じですか?」と聞かれました。サッパリと短めにするならバリカンOK、そうじゃないならお断りしましょう。

もみあげ

子供の場合、何も言わないともみあげも綺麗サッパリ切られてしまう!と聞いています(噂で)。

もみあげをどのくらい残すのかも言いましょう!

耳を出すのか出さないのか?もポイントみたいです。へ~。

トップの長さ

「全体的に短く」と言うと当然ですが、頭のてっぺんからきれいに均等に短くなります。

もし、トップを長めにしたい場合はそれも言った方がいいですよ!

私は結局「スポーツ刈りっぽい感じで」という意味不明のことを床屋さんで言ってしまいましたが、それでも伝わったようです(笑)

トップも短くするとほぼ坊主なんじゃないでしょうか?違う?

襟足は残すのか、刈り上げるのか

トップの長さを決めたら襟足をどうするのか考えなくてはなりません。

バリカンで刈り上げるので、「思い切り短く」と言えば坊主くらいにまで短くなります。

しかし何センチ?と聞かれても難しい…「私はそこまでは短くしなくていいので」と伝え、そのまま一旦お買い物へ出かけました(放置です)。

出来上がった息子の髪型

(寝落ちしたところを隠し撮り)

どうでしょうか?息子は「あまり前髪は短くしたくない」と担当の人に言ったそうです。

ちょうどまゆ毛と同じ長さの前髪で、後ろも無難な、いわゆる「スポーツ刈りっぽい」感じです。

小学生の男の子なら「全体的に短く」と言えばおそらくこんな感じになるんでしょうね?

こだわりがなければこれでOKかと…。

ここはシャンプー・ブロー付きで小学生は1,000円(税込1,080円)!

(小千谷ベイシア内のLetsさんです!)

しかも次回使える200円オフのクーポンまでもらったので、次回は800円でカットができます。安い!

高学年なら自分で注文をする

これまで夫が何度か床屋へ連れて行っているのですが、もう小学生なので自分である程度は言えるようにしなくては…そう実感しました。

周りのお友達も一人で行く子もいるので次回は一人で注文させようと思います。

担当さんも本人とやり取りできた方が気が楽なはず。

まとめ

 

男の子を持つ母親はこういう時にちょっと戸惑いますね。

改めてスポーツ刈りについても考えたのですが、こだわりがなければ「全体的に短く」と適当に注文してもスポーツ刈りにたどり着く気がしています(笑)

カットしてくださったLetsさんありがとうございました!

子育て情報
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました