普段別メーカーを愛飲する私が「サントリー生ビールトリプル生」を正直レビュー

当サイトでは広告を利用しています

サントリー生ビールトリプル生

4月4日に新発売されたばかりのサントリー生ビールを飲んでみました!

「生ビール」という名前でシンプルに勝負してくる所にグッとくるものがあり、思わず手に取ってしまった感じです。

普段はサントリー以外のビールを愛飲している私が、忖度なしの正直レビューをお伝えしちゃいます!

ところでトリプル生って何だろう?

サントリー生ビール

サントリー生ビールトリプル生

■名称:サントリー生ビール
■内容量:350ml
■小売価格:188円税抜(スーパーでの価格)
■アルコール分:5%
■原材料:麦芽(外国製造)、ホップ、コーン、糖類

発泡酒ではなくビール。スーパーの店頭で188円(税抜)は安いですよね?普段買うビールは200円台なので、あれ?発泡酒なの?本当にビール?と2度見。

”トリプル生”とは、ビール作りの工程にあるデコクション(麦汁を煮出す)を3回繰り返していることを表しているんだとか。だからこんなに透明なのかもしれない。

さらにサントリー自慢の天然水やダイヤモンド麦芽など4つの素材を使って、丁寧に作られているのが特徴です。

サントリー生ビールトリプル生

色は黄金カラーですね!かんぱ〜い。

飲み口はかなりスッキリ!喉越しのスッキリ!

2度スッキリするけど、うんま〜〜〜!ってきますねー!

爽快感がいい!これ好きです。

最近個性的なビールが体にこたえる年齢となり(実際しんどい)こういうストレートなビールがちょうどいい。翌日もしんどくない(個人の感想です)。

ぶっ飛んだIPAや癖のあるクラフトビールを好む人には物足りないかもしれない、とにかく爽やかさを追求したような万人が好むビールだと思います。

サントリーさんはウイスキー専門で選んでしまっていたのですが、これからはビールも選択肢に入れようと思います!

おつまみはこれ!

やっぱりゆる〜い!岩塚製菓のエダマメミ・どリでビールがはかどる!
なんだか可愛いシリーズの、岩塚製菓のエダマメミ・どりを食べました。バンザイ山椒、ズーチーZOOに引き続きゆる〜いイラストが描かれています。70g・7袋入りで228円(税抜)でした! 岩塚製菓のエダマメミ・どり 「エダマメミ・どり」ってなんか

新潟生まれの美味しいビール!

酒屋平成堂(HEISEI BREWING)の「魚沼蕎麦」はイチカラ畑の和の雰囲気がするクラフトビール
HEISEI BREWING 魚沼蕎麦(330ml) 酒を飲むこ...
「エチゴビール エレガントブロンド」はふわっと軽い飲み口がいい感じ
全国第一号の新潟産の地ビールといえばエチゴビール。スーパーで買え...
新年祝酒!吉乃川クラフトビール摂田屋クラフト「ヴァイツェン」
■摂田屋クラフト ヴァイツェン ■内容量:330ml ■小売価格...
タイトルとURLをコピーしました