にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

2018-09-01から1ヶ月間の記事一覧

【米どころ新潟】情熱価格のドンキ米は本当に新米コシヒカリなのか?

田んぼのあちこちで稲刈りしているのを見かけたら楽しみなのがこれ。 新米ごはん! フラッと入ったドン・キホーテで見つけたのが「新米」と赤い字で書かれたこちら。 わが家では「ドンキ米」と呼ぶお馴染みのこのお米です。 https://niigatalife.com/2017/12…

魚沼の美味しいホルモン「有限会社まきば」さん!ご家庭用にもBBQにも

魚沼市の八色方面にあるお肉屋さん「有限会社まきば」さんの、とっても美味しいホルモンをご紹介します。 魚沼と聞けばお米であり、八色と聞けば八色すいかなどが思い浮かびますが、ホルモンを販売するお店や焼き肉さんも多いんです。 美味しいコシヒカリと…

柏崎の伝説”お弁が滝”を探りに日本一海に近い青海川駅へ!

その土地には必ず伝説というものが残されており、柏崎のここ青海川には「お弁が滝」という伝説があります。「お弁が滝」さらに「佐渡情話」とも呼ばれているこの伝説。 この夏はこの伝説に迫るべく、女子ドライブへ出かけました。 せっかくなので、日本一海…

小千谷 暁天(きょうてん)さんの担々麺は見た目以上に食べやすいっ!はんつ遠藤さんも来店!

バイパス沿いにでっかくそびえ立つラーメン店、小千谷市の暁天(きょうてん)さんへ。このブログで何度も登場していますが、今回食べたのは「担々麵(たんたんめん)」です! 担々麵がブームになるずーっと前から私は担々麵好き。 そして、暁天さんの担々麺…

「原信のおはぎ」がたまらん美味さ!あんこ好きを唸らせる秘密

「時々無性に食べたくなるものは?」と聞かれることがあれば「原信のおはぎ」と答えるかも知れない。こう思っている私(ラー子)は、個人的に原信のおはぎにゾッコンです。 甘いものは時々口にする程度でいいという私ですが(味覚がおじさん)、あの時期にな…

新潟県地域別ごみの分別「アイラップ」「ストロー」の捨て方

新潟県のごみの分別は市町村によって違いがあり、分かっているようで判断に悩むものが実は多いですよね。たとえばこれ。 ポリ袋(アイラップ)は何ごみに出せばいいのでしょうか。 一見プラスチックのようで実は「ポリエチレン」です。このポリ袋と家庭で使…

新潟県での風疹抗体検査の対象者。とくに注意したい年代と感染した場合の危険について。

風疹の患者数増加というニュースが話題になっていますが、ご自分の風疹抗体について把握しているでしょうか。 風疹ワクチンの抗体があるかどうかは自分では判断しにくいものであり、自己診断をしてしまうことで周囲への感染する確率が高まってしまいます。 …

大地の芸術祭2018【十日町エリア】キナーレ企画展5

大地の芸術祭2018企画展2018年の〈方丈記私記〉~建築家とアーティストによる四畳半の宇宙 – 大地の芸術祭の里。 2階からは常設展示作品となります。 ザおこめショー ザおこめショー キナーレのアートをたっぷり味わい、最後にたどり着くのがこの場所です。 …

海ドライブ「のと千里浜」世界一に輝いたマルガージェラート&だいこん足湯

福井旅の帰り道は金沢へ立ち寄り、能登半島へドライブへ行きました。 その途中にある「道の駅のと千里浜(ちりはま)」へ。 ここに立ち寄った理由は、世界一に輝いたジェラートがあるからなんです。 道の駅のと千里浜について 「道の駅のと千里浜」は、のと…

あいらぶアイラップ!ポリ袋との違いや簡単レシピと活用方法。ゴミの分別について。

ポリ袋=アイラップ これが常識だと思っている新潟県の皆さん! 実は、そう思っているのは新潟県と、北陸地方の福井、石川、富山、さらに山形の人だけだったということを先日私(ラー子)は知りました。 全国的に販売されているけど、売上の大半がなぜか5県…