ピア万代の「弁慶」で美味しいお寿司を堪能!のどぐろ、ふぐの握りが絶品!

新潟市のピア万代にある「廻転寿司 佐渡 弁慶」へ立ち寄ってみました。佐渡産の新鮮な魚介類が食べられる回転寿司だと知りずっと行ってみたかったんです。

場所は朱鷺メッセやホテル日航新潟のある万代島にあります。ここは「ピアBandai」の中のひとつのお店となっています。

「廻転寿司 佐渡 弁慶」へ

この日は日曜日の午後5時ごろ。行列になるのを予想してその時間に行きましたがタイミングよく座れました。ちなみに駐車場は無料で利用ができます。

その10分後くらいからどんどん行列ができ始めたので、早く食べるには夕方5時前に行かれた方がいいですね。

食べたネタの数々をご紹介!

家族3人カウンターで並んで好きなものを食べました。

筆者が食べたものでとくに美味しかったものをご紹介しますね。

  • あじ:脂がのっていてさらに厚みがたまりませんでした。
  • のどぐろ:回転寿司でのどぐろの握りを食べたのが初めてでしたが、炙った香ばしさと口の中に入れると溶けそうな柔らかさが病みつきになりました。
  • 生しらす:これも貴重なネタだと思い食べました。ゆでしらすとは違う生の香りと味が楽しめました。
  • ふぐ:ふぐ屋さん以外でふぐの握りを食べるのは初めて!プリっとした歯ごたえと甘味が本当に…幸せでした。
  • ばくだん:大きな塊が回ってきて思わず手を伸ばした一皿。色んなネタがごちゃごちゃっと乗っているのですが正直、この味が1番印象深かったです。納豆を混ぜてしまうこのお店、素晴らしい!なんて思いました。

こちらのお店は100円の回転寿司ではないのでお値段が気になると思いますが、あじやサーモンやたこなどは130円、まぐろやしめさばなどは190円、甘えびやえんがわなどは260円、中とろなどで390円、ふぐやのどぐろや大とろなどは520円でした。

高いお皿ばかりを食べれば高くなるに決まっていますが、130円のお皿のお寿司もたまらなく美味しいんです。

家族3人で握り寿司のみを食べ続けた金額はおよそ8千円程度でした。参考になるでしょうか?

食べているうちに値段のことは忘れるほど美味しいのでご注意を(笑)。

このほかにも焼き物メニューがあり、こちらではのどぐろの塩焼きや佐渡産さざえのつぼ焼きが注文できます。

生ビールは「スーパードライ」です

完全に余談かも知れませんがこちらのお店の生ビールは「スーパードライ」です。お店によってメーカーは違うもので、スーパードライ好きにはありがたかったです。

「立食い弁慶」もある

先ほどのお店の前に「別館 立食い弁慶」があります。中を覗いてみれば確かに立食いのお客さんがいました。ランチの貼り紙がありましたが、「おまかせ握り(8貫)お味噌汁付き」でなんと1,000円ぽっきりのようです。

弁慶さんの詳しいメニューやコースについてはHPを参考にしてください。

廻転寿司 弁慶

ピアBandaiには気になるお店がたくさん

「自家燻製&ソーセージ スモー燻」



「新潟珈琲問屋 By Suzuki Coffee」



塚田牛乳のソフトクリーム!

「らーめん宗次」「デリ&レストラン ピアットジョルニ」

そして大きな鮮魚センターや野菜や特産品が手に入る産直市場。

銘酒が手に入る酒屋にお花も販売されていて、「ピアテラス」では買った魚をBBQにして楽しめるんです。

1日中ここにいても十分楽しむことができるので観光スポットとしてもおすすめします。

ピアBandai

情報

■店名:佐渡廻転寿司 弁慶 ピア万代店
■営業時間:10時30分~21時
■定休日:水曜日
■住所:新潟市中央区万代島2-4
■電話番号:025-255-6000
■HP:http://sado-benkei.com/


ラー子でした!