大地の芸術祭【十日町エリア】kiss &goodbye/思い出ポスト

スポンサーリンク

Kiss & Goodbye (越後水沢駅・土市駅)

kiss &goodby 思い出ポスト

kiss &goodby 思い出ポスト

JR飯山線「越後水沢駅」構内線路の目の前に現れた大きなワンちゃん。その中に入ると、思わず驚きの声が漏れるような世界が広がっていました。

kiss &goodby 思い出ポスト

グリーンの帽子を被った男の子と耳の垂れたワンちゃんの物語がここにあるようです。

kiss &goodby 思い出ポスト

作品名「kiss&goodbye」の意味とは?

kiss &goodby 思い出ポスト

大きなワンちゃんは、この豪雪地域でよく見かける「かまぼこ型倉庫」をヒントに得たそうです。

こちらは反対側の駅「土市駅」の作品です。

ここでは「kiss&goodbye」の物語が上映されていました。JR飯山線を舞台にした内容で、実はとっても泣ける作品だったことに気づき思わず涙。

スポンサーリンク

思い出ポスト

kiss &goodby 思い出ポスト

同作者ジミー・リャオが制作した思い出ポストは、「幸せのメッセージ」を投函すると後日それが思い出として届く不思議なポストだそうです。

kiss &goodby 思い出ポスト

このふくろうではなく木のポストが作品らしいのですが、この駅はとっても可愛いですね!

木のポストの上にもふくろうが乗っていました。

皆さんはどんなメッセージを書いたのでしょうか?

大地の芸術祭
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と住む普通の主婦です。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。普段の生活の上で気が付いた事をご紹介しています。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました