にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

ダイソーの「ぬいつけゼッケン」が陸上大会の腰布に最適。1袋で2枚分。

息子が陸上大会に出る時に「腰布を用意してください」と言われることがあります。

陸上経験がない私はそれが腰に付けるゼッケンだと知り「へぇ〜」と思ったもの。

で、この腰布、今まで家にあったいわば「布の切れ端」を渡してたんです。白い布ならよかろうと思って…

ガーゼ布やら夫が着なくなったTシャツを切った切れ端やら…(笑)

そしたらある時息子に言われました。

「なんかね、番号が書きにくいって言われた」

さらに

「ダイソーにいいのが売ってるらしい」と。

ぬぁぁにいぃぃぃ?!と言わんばかりにダイソーへ向かいました。

「ぬいつけゼッケン」というものをダイソーで発見!

ありました!ぬいつけゼッケン!もちろん100円(税抜)!

自称ハンドメイド好きを名乗る者として、知らなかったことが恥ずかしい。

100均のゼッケンが存在は記憶の片隅にあるけど、私が知っているのはアイロンでくっつけるタイプ。

この「ぬいつけゼッケン」は縫い付けたり安全ピンで付けるのに使うタイプ。

なんだ、そんな便利なのがあったとは…。

腰布にちょうどいいサイズ

幅20cm×長さ25cmサイズ。

腰布は12cm×18cmを指定されるので、ちょうど2つ分が取れる計算。

切ってみた

ほらほら、2つ分取れました。

「ぬいつけゼッケン」は布の表面ににじみ止め加工が施してあるので、ペンでキレイに書くことができます。

パリっとして丈夫です。

◾️アイロンをかけてみた

折り目が気になったので軽くアイロンを。アイロン台代わりになるアイロンシートもダイソーのもの。これ、本当に重宝してます。

 

うっすら線が残ったけど、さっきよりはマシです。

うちはポーチに入れて持たせています。

安全ピンと遠征先で何かあった時のために保険証のコピーも入れてね。

もし腰布やゼッケンを付ける機会があればダイソーを覗いてみてください。

好きな大きさに切ってアイロンでくっ付けるタイプは、入園や通学準備にも使えそうでしたよ。

やっぱダイソー便利だなぁ。

https://niigatalife.com/2018/12/18/100kinfilter/

https://niigatalife.com/2016/11/18/mekakushi/

プライバシーポリシー お問い合わせ