来月6日まで「イチローメモリアルコーナー」設置。初本塁打の地・悠久山野球場

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

先日3月21日にイチロー選手の引退表明を受けて、長岡市悠久山野球場では「メモリアルコーナー」が設置されました。展示は来月6日ごろまでだそうです。

28年もの野球人生を歩んだイチロー選手ですが、初ホームランを打った場所はここ、長岡悠久山野球場なんです!

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

注目すべきところが、「イチロー選手・野茂選手メモリアルコーナー」だというところ。

この対戦は、1993年(平成5年)に近鉄でプロ3年目として活躍していた野茂選手と、まだ無名だったオリックスのイチロー選手(鈴木一郎)でした。

今から15年も前のことですね。

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

「夢と感動をありがとう イチロー選手」というメッセージとともに、イチロー選手と野茂選手のユニフォームが飾ってありました。

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

(オーラが出てる!)

こちらにはお2人のサイン入りユニフォームとスパイク・グローブにバットが展示されています。

当時の写真パネルも3枚。

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

ユニフォームが「ICHIRO」ではなく「SUZUKI」です。

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

野茂選手も日本人2人目のメジャーリーガーとしてドジャースで活躍されました。

この試合のニュースの記憶とたどると「長岡に野茂が来る!」といった感じだったのを思い出します。

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

「イチローが初ホームランを打った場所は長岡」という事実は、新潟県民として大きな自慢になりますね。見ていた人は大いに自慢してください(笑)

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

新潟アルビレックスBBの選手兼監督をつとめた高津臣吾さんのユニフォームも展示されていました。

イチロー初ホームランの地「長岡悠久山野球場」にユニフォーム展示

その横にはなんと、桑田真澄さんのユニフォームまで!少年野球教室をここで開いたようですね。

貴重なイチロー選手、そして野茂選手たちのユニフォームをぜひ目にしてみてください。

なんだか拝みたくなるような、そんな気持ちになりました。

イチロー選手ありがとう、そしてお疲れ様でした!

レジャー施設
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました