中学男子卓球部「TSPバーサルFL」を買う。ラケットとラバーの選び方を教わってきたinゼビオスポーツ長岡

卓球部男子「TSPバーサルFL」を買う。ゼビオ長岡の店員さんが素晴らしかった。

中学から卓球部に入った息子がこのたびラケットとラバーを新調しました!

卓球のラケットとラバーを選ぶ知識皆無な私は(元卓球部なのに)「卓球に詳しい店員さんがいます」的な張り紙があったゼビオスポーツ長岡店へ向かってみることに。実際行ってみたら、店員さんの解説がとても丁寧でわかりやすかったんです。

選んでもらったラケットとラバーを参考がてらご紹介していきますね!

スポンサーリンク

初心者中学生卓球部が選びたい!ラケットのポイント

「中学生卓球部におすすめのラケットはどれ?」っていうのがまず悩みですよね~。

今回のゼビオの店員さんの解説をまとめるとこんな感じでした。(ちなみにシェイクハンドラケットについてです)

初心者向け卓球ラケット

  • ラケットは5千円~8千円代
  • やわらかめ~やや硬い
  • 木製が無難
  • 握りやすいグリップ

→「オールラウンド用」と書かれたものが初心者向け!

ラケットは3年間替えないで使い続ける方がコントロールも極めやすい、という意味で丈夫なものをおすすめとのこと。同じ系統のものでチェンジした方が確かにブレなくていいな、と私も共感します。

あとは、実際に握って軽く振ってみるのが大事!グリップの太さとラケットの重さが全然違うんですよね。

「ラケットは軽い方がいい!」とつい思うんですけど、軽すぎても自分のスイングとタイミングが合わなかったりします…。

超初心者の人は「オールラウンド用」と書かれたものを選んでおけばほぼほぼ大丈夫です(心配なら店員さんに聞くべし!)。

初心者向けのラバー

ラバーは高弾性の裏ラバーを赤黒で買う。

店員さんの詳しい解説を総まとめにするとこうですね!……って詳しく言われてもよくわからないんですよ(笑)卓球経験者じゃないとほぼわかりません!

ちなみに「裏」とか「表」ってなんじゃい?ということですが。

つるんつるんなのが裏!

でこぼこしているのが表!

です!!!

ペン型がたくさんいた昔は表ラバーもたくさんいたけど、今は「裏・裏」の人がほとんどです。裏ラバーは回転系に強くて、表ラバーは回転を吸収して攻撃したいような人向けですね。

初心者向けでラケットとラバー2枚をオーダーして、全部で1万5千円程度になるのが理想的です!(ゼビオ長岡さんでもそのくらいをおすすめされました)

初心者が必要な卓球グッズ

超初心者の人が最初に買う卓球グッズはこんな感じです。

  • 卓球ラケット(ラバー2枚、ラバーテープ、保護フィルム)
  • ラケットケース
  • 卓球の球(おすすめは日本製のもの)
  • 卓球用シューズ

(ここまで買うと2万~2万5千円程度ですね)

使っていくうちにラバーのお手入れグッズを買ったり、性能の良い球を買うなどしていけばいいのではと思います。最初からそんなに気合入れなくても大丈夫。

今まで使っていた安い初心者セット

ちなみに息子が小学生のときに初めて買った、1つ目のラケットはこれ。

息子のラケット(バタフライ・ステイヤー1800)

  • バタフライ・ステイヤー1800 1,800円程度
  • 球2個付き、2枚の裏ラバー貼り上げ
  • メーカー:バタフライ
  • グリップ:細め
  • ラバー:バタフライADDOY(14-013)赤と黒
  • 重量:不明
  • 原産国:中国
  • 日本卓球協会公認(JTTAAマーク入り)

標準的なラケットとラバー2枚が最初から貼ってあって、2球つきというお得なもの。でも振りやすくて打ちやすいです。

私のラケット(ニッタク#1000)

Nittakuジャパンオリジナル+シェーク#1000

なんと1000円で2球&ラバー2枚つき!!ピンクで可愛かったから決めました(笑)

これがまた打ちやすいんです。オーソドックスで持ちやすいし、球2個つきなので超初心者の人におすすめです。

小4のときに親子で買って、それから3年近く使いまくってますが壊れるようすもありません。ラバーもまだまだいけるっていう感じです!

TSPバーサルFL&XIOMのラバー2枚

卓球部男子「TSPバーサルFL」を買う。ゼビオ長岡の店員さんが素晴らしかった。

今回悩みに悩んで買った卓球ラケットとラバーがこちら。

ラケット…TSPバーサルFL
ラバー…(赤)ヴェガアジアDF、(青)ヴェガヨーロッパDF

(ラバーにはバタフライのシートを貼りつけてあります。)

全体的に軽くて球がポーン!と飛びやすい仕様です。

ラバーはXIOMというメーカーなんですが、安くて性能がいいとゼビオの店員さんのおすすめです。中学生に合う値段とはいえ1枚4千円台。2枚買わなきゃならないのでホントに悩みます(笑)

ラバーこそ「店員さんすいません!!」と呼び止めて聞くことをおすすめします!すごく丁寧にアドバイスしてもらいましたよ。

TSPバーサルFLの特徴

卓球部男子「TSPバーサルFL」を買う。ゼビオ長岡の店員さんが素晴らしかった。

このラケットはなんと言っても軽い!!!軽すぎてコントロール難しい!!!

  • 硬さ…ハード
  • 重さ:65g…かなり軽い
  • スピード…かなり速い
  • 厚さ:8㎜(厚め)

正直なところ初心者向けじゃないんですよね。

軽すぎるゆえにコントロールが必要だし、割れやすい素材というデメリットも店員さんは教えてくれました。

でも…「ねえ、店員さんのアドバイス聞いてた??」とツッコミ満載のラケットを息子は気に入りまして。

ただ、

  • 腕の筋力がない(試合の後半になるとつらい)
  • 攻撃型になりたい
  • 小さい手でも持ちやすい

この2つを希望する小柄な息子には確かに合っているのかもしれない……と、大勝負をするかのように決めてしまいました。

ラバーは店員さんに勧められるまま、ベーシックな2枚を装着しました!

新ラケットと旧ラケットを比べてみた

卓球部男子「TSPバーサルFL」を買う。ゼビオ長岡の店員さんが素晴らしかった。

左:TSPバーサルFL 右:バタフライステイヤー1800

パッと見、TSPバーサルの方がグリップ太めです。ラケット面積はあまりちがいがないですね。

卓球部男子「TSPバーサルFL」を買う。ゼビオ長岡の店員さんが素晴らしかった。

TSPバーサルはぶ厚いんです。それなのにすごく軽いので、厚めのラバーを貼っても負担にならないですね。

でも!必ずしも軽い方がいいということではないのであしからず。

ラバー2枚も弾力があります。

ゼビオ長岡ではラバー貼りサービスがあるよ

卓球部男子「TSPバーサルFL」を買う。ゼビオ長岡の店員さんが素晴らしかった。

ゼビオ長岡では、このラバー用ボンド(400円弱)を買うことが条件ですが、サービスでラバーを貼ってもらえます。初心者の人が自分で貼るのは難しいのでおねがいしましょう!

30分~1時間ぐらいかかるので、わが家は隣のリバーサイド千秋でご飯を食べながら待ちました。

TSPバーサルFLを使ってみた口コミ(息子談)

安いバタフライステイヤー1800から、めちゃ軽TSPバーサルFLへ変えてみて。

卓球歴3年目ですが、上達のほどはまだまだな息子の口コミです。

「最初の3日間全然球が入らなかった」

「慣れてくるとビシィィィッて入る」

「腕が疲れにくくなった」

「ドライブ攻撃が返せるようになった」

…参考になるかわかりませんが、予想通り慣れるまで球を外しやすくなりました。

慣れると今までより速いスピードでスマッシュが決まるようですが、コントロール調整期間が必要ですね。。。

苦手だった回転サーブは打ちやすくなったようです。

本人のスピード感がラケットに追いついていないとキツイ感じですね。まあ、頑張ってとしか言えませんが(笑)

今回ゼビオ長岡店でラケットを買ってみて、店員さんの解説が本当にわかりやすかったです。ほかのお店がどうなのか分かりませんが、迷っている人にはおすすめしたいです!

情報

■店名:スーパースポーツゼビオ 長岡リバーサイド千秋店
■住所:〒940-2093 新潟県長岡市千秋2丁目1087−1 リバーサイド千秋センタープラザ1F
■電話番号:0258-20-5571
■営業時間:10時~21時
■HP:SUPER SPORTS XEBIO - HOME(スーパースポーツゼビオ、ゼビオスポーツ オフィシャルサイト)

アピタ長岡「190円タピオカミルクティー」登場に女子殺到!平日のフードコートでタピろうよ。
アピタ長岡2Fのフードコートにふらりと立ち寄った瞬間!「タピオカミルクティー190円」という破壊力ある掲示板が目...
長岡アピタに「リンガーハット」が新オープン!長崎ちゃんぽん食べて来ました!
本日5月16日より、長崎ちゃんぽんでおなじみの「リンガーハット」がアピタ長岡リバーサイド千秋店2階フードコートにオープン...
主婦ブログ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました