柏崎の海が目下に広がる「パンといす」は椅子も人も温かいお店でした。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

ロケーション抜群!絶景が見渡せる!と話題のパンといすというパン屋さんにお邪魔しました。

場所は柏崎の番神。海岸に向かって車を走らせ、住宅街の小道を入ると真っ白な小さなお店が出迎えてくれます。

スポンサーリンク

「パンといす」とは?

【柏崎の海岸】パンといす。へ

なぜ「パンといす」という名前なんだろう。

それは家具職人でもあるご主人の手作りの椅子が置いてあるからなんです。

まるで海が絵画になったような、そんなイートインスペースが素敵ですね。

県産小麦をつかったパン

 

【柏崎の海岸】パンといす。へ

ふんわり美味しい香りがただよう店内。

こちらのパンは、県産小麦「ゆきちから」というこだわった材料で作られているそうです。

1番上の棚には食パンが並び、下には惣菜パンや甘いパン、チーズをつかったハード系のパンもありました。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

ベーコン、チーズ、マヨコーン、もち明太…どれもこれもシンプルに好きな材料が使われていて「うわーどれにしよう」と迷ってしまいました。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

角煮バーガーなんていうパンもありますが、その安さにも驚きます!

【柏崎の海岸】パンといす。へ

こちらはフルーツミックス。

11時オープン前から並びましたが、みなさん次々とこのパンを手にしていたので、私もひとつお持ち帰りしました。

イートインスペース

【柏崎の海岸】パンといす。へ

椅子が3つ並んでいます。

今日はあいにくの雨模様でしたが、雨の日の海も時にはいいものです。

今度はここでゆっくりとコーヒーをいただきたいと思います。

スポンサーリンク

買ってきたパンたち

【柏崎の海岸】パンといす。へ

色々買いまして、全部で7個!

こんなに買ったけれど、1500円弱のお値段でしたよ。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

ツナマヨちくわバーガー200円

私が1番気になったパンです!ちくわをくわえていて可愛い!

きんぴらとちくわにマヨネーズ、そしてこのシソがいいアクセントになっていて「美味しい!!」と大満足。

パンは表面は歯ごたえあるのにフワッフワなんです。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

フィッシュタルタル230円

なななんと、オレンジをパクっとくわえたような楽しいフィッシュバーガーです。

たまごスプレッドが挟まっているのですが、「とても親しみある味だ」と夫。ちなみにオレンジは、食後のデザートのように食べてました。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

フルーツミックス120円

ふわっふわの食パンにフルーツが3つ!

フルーツサンドイッチ好きの息子のおやつにしましたが「これ美味しいね!」と喜んでいました。

小さくて安いとたくさん買えるから嬉しいですよね~。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

マヨコーン200円

分厚い食パンにたっぷりのマヨコーン。

この分厚さはありそうでないですよね?何よりも、食パンが美味しい!という事に気づきます。今度は食パンを買おう。

【柏崎の海岸】パンといす。へ

全粒粉のトントロソーセージ280円

なが~いソーセージにもちもちで歯ごたえあるパン。そしてパリっと焼かれたチーズ。

これ、ビールとかワインなどに合うのでは?1個食べ終わる頃にはお腹が満腹に。

パンといすのロケーション

【柏崎の海岸】パンといす。へ

あ!これは!ビーチ・ベンチ・プロジェクトのベンチですね!

岬めぐりスタンプラリーでも出会いましたけど、ベンチがあることで「景色をながめよう」「ゆっくりしよう」と思える発見をしました。

ここパンといすにもあるとは知りませんでしたね!

【柏崎の海岸】パンといす。へ

コロンと横になっている椅子が2つ。今日は雨につきお休み中ですが…晴れている日はこの椅子に座ることもできるようです。

こちらのお店はとても人気があるのでオープン(11時)前からお客さんの姿がちらほら。

この日は平日の金曜なのですが、常連さんらしき方たちが8人近くいらっしゃって、皆さん何も言わずとも綺麗に順番にお店に入って行く姿がとても印象に残りました。

素敵なご夫婦が待っているパン屋さんです。

皆さんも海ドライブがてら出かけてみてください。

情報

■店名:パンといす
■住所:〒945-0853 新潟県柏崎市番神2丁目10
■電話番号:0257-37-2969
■営業時間:11時~15時
■営業日:木~日
■クレジット決済:可

7つの岬をコンプリートせよ!「かしわざき岬カード」スタンプラリーへの参加方法!
7月7日からスタートしている「かしわざき岬めぐり」に遅ればせながら参加してみました。昨年も行われていて気になって...
パン中越
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました