にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

ホリエモン発案エンタメパン屋「小麦の奴隷 長岡旭岡店」へ!

ホリエモン 小麦の奴隷

長岡市の立川病院近くに8月16日新オープンした「小麦の奴隷 長岡旭岡店」へ行ってみました!ここはホリエモンこと堀江貴文氏が、地方活性のために発案したエンタメパン屋。

北海道大樹町を拠点に全国117店舗(2022年5月)を展開し、2年連続カレーパンGPで金賞を受賞しているなど、すでに話題盛りだくさんのパン屋なんだそうです!

しかし小麦の奴隷とは一体!?ホリエモンがせっせとパンを作っている妄想を膨らましつつ店内へいざ潜入!

※訪れたのは8月半ばです。

小麦の奴隷 長岡旭岡店の中

ホリエモン発案エンタメパン屋「小麦の奴隷 長岡旭岡店」へ!

お店のドアを開けるとホリエモン氏のお花が!

ホリエモン 小麦の奴隷

で、一歩中に入るとパンの前にホリエモンの著書が並んでいるというやり手っぷりです(笑)。カレーパンGPの賞状より本の方が目立ってるやないか〜い。

そして気になったのが【撮影自由】のインフォメーション。写真・動画OK。”奴隷クルー”と名付けられた店員も撮影OKという、不安になるほどなんでも来いなパン屋です。(※他のお客さんの入り込みはNGです)

エンタメすぎるパンの名前

ホリエモン 小麦の奴隷

あんパンは「それいけ!アンパンパン(150円)」、メロンパンは「君かわうぃ~ね!メロンパンナちゃん(250円)」。そう来たか、と思わせるパンの名前たち。

手前の食パンは「プレミアム奴隷『生』食パン(1斤)(600円)」です。少しお高めだけど美味しそう。

ホリエモン 小麦の奴隷

いちいち名前を読みたくなるパンたち。「肉たらしいらしい(390円)」。

ホリエモン 小麦の奴隷

「バターおおくない?もちっと塩パン(150円)」は人気らしいです。甘い系から惣菜系パンが揃っていて、全体的に手頃なお値段ですね。

ホリエモン 小麦の奴隷

「ちいこいバケット(150円)」は食べ切りサイズでいいですね!「あんたたち2人いいじゃないクリームパイ(290円)」は……うん?わからん。

ホリエモン 小麦の奴隷

早くカレーパンに行きたいのにパンの名前が気になって仕方ない!「チーズーチーズー(390円)」。この名前にチーズ好きはまんまとツボにハマりまして、すぐトレーにオンしてしまいました。

おすすめはザックザクカレーパン

ホリエモン 小麦の奴隷

最後に発見したのが小麦の奴隷の顔となっている「ザックザクカレーパン(290円)」です!この日は平日午後3時半ごろに行ったので売り切れの可能性もあったのですが、運よくゲットできました。

小麦の奴隷のパンをいざ実食!

[caption id="" align="alignnone" width="800"]ホリエモン 小麦の奴隷 ザックザクカレーパン(290円)[/caption]

こちらがカレーパンGPで2年連続金賞を受賞した、小麦の奴隷のザックザクカレーパンです!お店がおすすめする温め直し(30秒レンチン・1分トースター)で熱々にしました。でも多分、冷めていても美味しいです。

ホリエモン 小麦の奴隷

袋から開けてすぐに驚いてしまうこの見た目。クルトンを付けて揚げているとかで、通常のカレーパンより歯応えのある、まさにザックザクの食感が楽しめます。

ホリエモン 小麦の奴隷

中にはじゃがいもがゴロゴロしているカレーがたっぷりと!スパイスが効いていますが、日本人が好きな辛さと甘味があると個人的に思いました。

”奴隷”がつくパン屋なので過激な味かもしれないなんて思っていたのですが、ぜ〜んぜんそんなことありませんでした。外はカリッと、中はモチッとしたパン生地も美味しいですね。

ホリエモン 小麦の奴隷

「チーズーチーズー」と「肉たらしいらしい」も温め直して食べたのですが、これがもうたまらない美味しさ!私が食べたチーズーチーズーは、トーストすることでチーズがとろけて、さらにパンもふわっと柔らかくなり、ペロッと平らげる美味しさでした。

ソーセージのパンは息子がペロリと腹に。「うまっ」だそうです。

小麦の奴隷は、いい意味で想像の斜め上を行くパン屋さんでした。親しみやすい価格とラインナップなので皆さんもぜひ食べてみてください!

ホリエモン 小麦の奴隷

パンの袋(有料)もなんかツボです。1度でも行ってしまうと奴隷になってしまうのかも!?

・所在地:長岡市旭岡2丁目102番地 ・電話番号:0258-89-7282 ・営業時間:10時~18時予定(売り切れ次第終了)※午前10時~12時、午後14時~18時(当面の間2部制) ・定休日:木曜日 ・HP:http://komuginodorei.com/ ・SNS:https://twitter.com/dorei_asahioka/

https://niigatalife.com/2017/04/03/post-2746/

https://niigatalife.com/2019/04/07/bread-nagaokabrend/

https://niigatalife.com/2022/06/30/penguinbakery-nagaoka/

https://niigatalife.com/2021/07/17/sugoiwa/