新潟県の新型コロナウイルスに関する相談先

燕・和平フレイズの「マルチポット」を炊飯や揚げ物に使ってみたよ!

今、主婦の間で大人気のキッチングッズマルチポット ToMay(M)をようやく入手しました!

販売元はステンレス加工の街・燕市で創業70年の老舗メーカー和平フレイズさん。我が家はフィッシュグリル大鍋などあらゆるキッチングッズでお世話になっています。

マルチポットは1台7役というまさにマルチな使い道と、このMサイズはほどよい手頃さがウケているそう。ニトリやイオンなどでも同様の鍋を販売しているらしいですが、我が家は和平フレイズ一択で!

3月8日にネット注文して届いたのがなんと4月6日。約1ヶ月後でした。

色も選べない大人気っぷり。選択肢もなかったけど好きな黄色が残っていたので買ってみた、という感じです。

口コミ評判がめちゃくちゃ良いマルチポット。実際のマルチポットの使い心地を知るべく、揚げ物や炊飯など色んな調理方法で使ってみました!

スポンサーリンク

マルチポットについて

口コミレビューに行く前に、マルチポットはどんな調理器具なのか解説したいと思います。

今回私が注文したのはマルチポットToMay(トゥーメイ)Mサイズ(税込2,970)」

色:オレンジ・イエロー・レッド・グリーン
サイズ:W245×D170×H175mm(鍋の直径14cm)
重量:約750g
満水容量:約2.2L
IH:対応
販売元:和平フレイズ(https://www.wahei.co.jp/

同シリーズにLサイズもあり、そちらはネイビー・レッド・グリーンの3色があるようです(2021年4月9日現在)。

1台で7役の使い道

煮る・炒める・茹でる・沸かす・揚げる・炊く・和える、がこれ1台!

毎日キッチンで活躍するのは間違いなし。

小ぶりサイズなので気兼ねなく使えて、とっても扱いやすいキッチンツールです。

マルチポットシリーズ「ドルチェ」「チャーム」との違い

ちなみに和平フレイズさんのマルチポットには「ドルチェ(dolce)」と「チャーム(charm)」という商品もあります。それぞれM・Lサイズの展開あり。

マルチポット「ドルチェ(dolce)」

(引用元:https://www.wahei.co.jp/products/tomay/23074.html)

こちらが大人気のマルチポットドルチェ。サイズや容量はToMayとほぼ同等ですが、

  • 蓋のデザインがおしゃれ仕様になっている
  • 内面コーティングが強化されている

のが違いです。価格も税込4,400円と千円以上高め。

シンプルな白がめちゃくちゃ人気で売り切れ中です。

マルチポット「チャーム(charm)」

(引用元:https://www.wahei.co.jp/products/tomay/24306.html)

こちらはマルチポット チャームです。こちらも、

  • 蓋の取っ手に菜箸が乗せられるようになっている
  • 鍋の内側がピンクマーブル・ハードコートでお手入れしやすくなっている

の2点がほかとの違いです。

値段は変わらず税込4,400円となっています。こちらも大人気で現在入荷待ち状態。

マルチポットMサイズの直径

マルチポットMサイズは14cmと表示されていますが、これは鍋の内径サイズみたいです。外径を入れると約15.5cmほど。取っ手を入れた最大の長さは24.5cmです。

小鍋より深く大きいといういう印象。このサイズ感の鍋は人生初ですね。

握りやすく収納しやすい取っ手

マルチポット最大の特徴は下向きについた取っ手ですよね。横に伸びた鍋の取っ手は収納する時に場所を取るけどマルチポットは省スペースで大丈夫。ギュッと握りやすく、注ぐ時にもブレない。

中が見えるガラスの蓋

蓋は全面物理強化ガラスを採用。中が見えるのは珍しくないけど、ちょこんと乗ったツマミが意外と気に入りました。ドルチェやチャームの蓋よりもカジュアルな印象ですが、個人的にはこちらが好きです。

注ぎ口もポイント

マルチポットはやかんと小鍋が一体化した新タイプの鍋。注ぎ口がついているのでやかんとしての機能も果たします。

スポンサーリンク

マルチポットで炊飯してみた!

マルチポットでまず試したのが炊飯です!ご飯を炊いてみよう!

マルチポットは鍋の内側に対流が起きやすい形をしているから、茹でたり炊飯するのもお手の物らしいのです。

レシピによると、洗米して30分浸し、分量の水を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火で12分。その後15分蒸らして完成!とのこと。(米2合の場合)

うちのIHコンロはタイマーがセットできるので、沸騰したタイミングで12分タイマーをセット。果たしてご飯は炊けるのか!?

■参考:【レシピ】白米の炊き方 | 和平フレイズ株式会社

炊飯成功しました!

見てください!ご飯炊けましたー!粒がしっかり立って、炊飯器で炊いた時よりも美味しそう!

炊飯器より小ぶりなのでかき混ぜる時ちょっとコツがいるかも。

硬くもなく柔らかすぎず、程よいご飯が完成しました。ちなみにコシヒカリ(有機米)です。味は美味しいに決まっている!

残ったご飯でチャーハンを作った

別日はマルチポットで炊いたご飯の残りをそのままチャーハンへ。(チャーハンの素使用)。

フライパンと違い、鍋の側面にご飯をくっつける感覚で炒めました。炒めるというか、ご飯を側面で焼く感じにしたら上手くいきました。2人分ぐらいは作れるけど、やや混ぜにくさを感じるかも?

スポンサーリンク

ミートソースを作ってみた

とある日のご飯はミートソースパスタにしよう!ということで、マルチポットでミートソースを作ってみることに。炒め煮にはちょうどいいサイズですよね!

母がミートソースにひき肉に粗挽き肉を加えて作ってくれたのが美味しかったので、真似をしてみました。

ひき肉を炒めて煮るまで非常にスムーズ。深い鍋だから周りに飛び散りにくいです。あと注ぎ口がちょうど蒸気の抜け道になり、蓋がガタガタ!となることがありません。沸騰するまで早いなって感じます。

ちなみに隣の鍋も和平フレイズさんのもの。(もう販売されていないみたい)パスタを茹でる時に大活躍しています。

ミートソースパスタ完成です!味はともかくミートソースを作るのは快適でした。煮物、カレーやシチュー、汁物にもぴったりかと!

そして家の鍋2つが和平フレイズのもの。さらにフォークもメイドイン燕です!燕コラボです!

匠の技シリーズ「パスタを美味しく食べるフォーク」の巻きやすさに感動!
先日試したカレーを美味しく食べるスプーンと同じ匠の技シリーズ 「パスタを美味しく食べるフォーク」を試してみ...

残ったソースを小皿に取り分ける時も注ぎやすくて一切こぼれませんでした。ああ、和平フレイズさんありがとう。

揚げ物もやってみた!

最後は唐揚げです!口コミに「揚げ物しやすい」「揚げ物しても油が飛び散りにくい」とあった通り、揚げ物にはちょうどいい深さ・サイズ感。

大きなトンカツを揚げたい時には小さいけど、特に唐揚げにはちょうどいいなという感じ。少量をちょこっと揚げたい時に重宝しそう。

油も若干飛び散るのは仕方ないけど、いざとなったら蓋を閉めて防ぐこともできるな~と。残り油を廃油缶に注ぐ時一切こぼれないのが嬉しい。

収納時もコンパクト

(たいした物は入ってないけど)

マルチポットはあまり幅を取らないですね。上段の片手鍋を見ると取っ手の違いが歴然。重ねることはできないけど、台所のすき間にスッと入りやすいのがマルチポットの良さかもしれませんね。

和平フレイズのマルチポットは使い勝手の良いキッチングッズ!

(引用元:https://www.wahei.co.jp/products/tomay/6086.html)

マルチポットはコロンとした見た目の可愛さだけでなく、まさに1台7役まで使い道が広がるキッチングッズでした。さすが和平フレイズさん!という所ですね。

炊飯、炒め煮、揚げ物料理に使ってみて、家族2~3人分くらいが程よく作れるという感覚です。炊飯は2合までなので、たっぷり炊きたい時は物足りないという感じ。

3人家族の我が家は、味噌汁・煮物・揚げ物用の鍋として現在大活躍中です。野菜をちょい茹でしたい時にもちょうどいい。小回りが良い鍋ですよ!

家族の人数や作る料理によってはLサイズがおすすめ!

「ちょっと小さいかも」と感じる人は一回り大きいLサイズがおすすめ。こちらは3Lまで対応するので米3合の炊飯にも対応します!見た目以上にたっぷりサイズなので、カレーやシチューなど大皿料理にもいけるかと。

家族3人分以上、たっぷり料理を作りたい!方はこちらの方が良さそう。

デザイン重視ならドルチェやチャームもチェックしてみてください。

主婦ブログ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

新潟LIFEwihtKIDSをフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました