にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

受賞歴のあるBavaria(ババリア)ノンアルコールビール

近くのスーパー(原信)で見つけた「Bavaria(ババリア)」というオランダ産のノンアルコールビール。海外産のノンアルコールビールにハマりつつあります。

業スーの「Burgbrau」税抜98円よりは高いですが、これは税抜138円というなかなかの安さです。さて、お味はいかに?

Bavaria(ババリア)0.0%ノンアルコールビール

Bavaria(ババリア)ノンアルコールビール

・名称:Bavaria(ババリア)0.0%
・内容量:330ml
・小売価格:138円税抜(スーパーでの価格)
・アルコール分:0.0%
・原材料:麦芽、ホップ、炭酸、ホップエキス、香料(原産国オランダ)
・エネルギー20kcal(100mlあたり)

白に赤いカラーが入ったシンプルなデザインです。330mlとやや少量で、泡立ちよし。

ピルスナービールからアルコール分を抜く「脱アルコール製法」で作られているので、特徴である黄金色をしています。爽やか系かなと思いきや、飲んでみると後味がしっかりしていますね!

雑味がなく、ビール好きのためのノンアルコールビール!飲みやすい!

「ワールドビアアワード2022」オランダ大会 ノー&ローアルコールラガー部門で金賞を受賞した輝かしい経歴もあるそうで、世界的に人気があるみたいですね。へ〜。

Bavaria(ババリア)ノンアルコールビール

海外産のノンアルコールビールを飲む際の注意点は、決してヘルシーではない所。

これ1本で約66kcalです。ローカロリーではありますが、日本のビールのように「太りにくい」という飲み物と思わない方がいいですね。

でも、個人的な意見としては、ヘルシーさを売りにしたタイプよりも、やっぱり味を優先にして選びたいです。そうじゃなきゃ、ノンアルコールをわざわざ選ぶ理由がない!

また、Bavaria(ババリア)は妊娠・授乳中の方、運転を控えている方の飲用はNGです。あくまでもノンアルを楽しむためのビールという体で製造されているようなので、この点も注意してください。

Bavaria(ババリア)ノンアルコールビール

この日はイカ焼きを肴のアテにしました。喉越しが美味しいノンアルコールビールなので、磯の香りがするイカと相性よし!

こうなってくると、世界各国のノンアルコールビールを試したくなりますね。でもスーパーには多くて2種類程度しか見つからないんです。海外産ノンアルコールはまだ需要が少ないんですかね?

種類が増えるまでは、国内産のノンアルコールビールから責めてみたいと思います。

niigatalife.com