にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

黒柳徹子ケーキを作ってみた

黒柳徹子さんが自身のYouTubeチャンネルで紹介していた「黒柳徹子ケーキ」を作ってみました。

全体的にチョコ味なので、バレンタイン間近なこの時期にぴったり。

作ってみたら想像通りにいかない点もあったので、それも踏まえてレポートします。

参考になるかはわかりませんが、包丁を使わないし、子どもでも作れるほど簡単なので、ぜひ親子で作ってみてください。

黒柳徹子ケーキの材料

黒柳徹子ケーキ

黒柳徹子ケーキは、マリービスケットを牛乳に浸して生クリームで固める、というもの。

■本家の材料

  • 生クリーム
  • ハーシーズチョコシロップ
  • マリービスケット
  • 牛乳

本家は白生クリームにハーシーズのチョコを混ぜて作るのですが、時間に余裕がなく生クリーム作りが苦手な私は出来上がっているチョコ生クリームを買いました。

この場合ハーシーズは不用ですが、デコレーションに使いましょう。

黒柳徹子ケーキの作り方

黒柳徹子ケーキ

マリービスケットを牛乳に軽く浸す。

黒柳徹子ケーキ

浸したら生クリームを挟みつつ並べていく。

徹子さんはこんな風に立てていたんですが、ネットで検索すると横に5枚づつ重ね並べて作っていた人もいました。

黒柳徹子ケーキ

今回は忠実に立ててみたけれど、おそらく横にしても大きな違いはないかと。

黒柳徹子ケーキ

マリービスケットを一箱並べるとこうなります。サイズ感がいいですね。

黒柳徹子ケーキ

ここにチョコ生クリームを塗っていきます。

徹子さん的には、「ビスケットが見えるとまずい(ビスケットだと思われたくないという意味で)」そうなので、しっかり隠しましょう。

黒柳徹子ケーキ

え、きったなくね?と思ったあなた。ご安心ください。

このケーキはラップに包んで一旦冷蔵庫で休ませるので、こんな感じでも問題なし。

黒柳徹子ケーキ

ラップで包んだら、上からそっとクリームを馴染ませて。

黒柳徹子ケーキ

この状態で冷蔵庫で最低3時間以上寝かせます。

これは午前9時に仕込んだので、6時間後の15時におやつとして食べることにしました。

黒柳徹子ケーキが完成

黒柳徹子ケーキ

じゃーん!いかがでしょうか?

いいのか悪いのかわからない見た目ので、ハーシーズのチョコと、うちにあったしみチョコで誤魔化しました。

黒柳徹子ケーキ

黒柳徹子ケーキをカットしてみると…思っている以上にマリービスケット感があります。

あれ?予定だともっとふにゃふにゃになっているんだけど。

黒柳徹子ケーキ

とりあえず切り分けて、デコレーションをしました。うちの高校生男子と食べてみましょう。

黒柳徹子ケーキ

あ!これこれ、この断面図です!

なんだか難しいケーキを作ったような気持ちになるでしょ?

でも、思っている以上にマリービスケットの食感が残っているなぁ。

牛乳は浸しすぎないこと、と徹子さんはおっしゃっていたけど、柔らかめが好みの人は、しっかりめに浸した方がいいのかも。

わが家の男子は、「サクサクの方がいい」とのことなので、好みは分かれるかもしれませんね。

こんな風に、黒柳徹子ケーキはすごく簡単に作れました。

デコレーション用にチョコシロップや飾りを用意しておいた方が、可愛く仕上がりますよ!