スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

「この皮むき器とても使いやすいの」と友人がふいにプレゼントしてくれたのが、ドイツのリッター社製のピーラーでした。

その人は何でも、何度も買い直すほどのリピーターだとか。

もし、よくむけるものならリピートする気持ちはよくわかるな、と思いました。「よくむける皮むき器」にはなかなか出会えないからです。

何よりも「ドイツ製」というところに期待が高まります!

スポンサーリンク

リッター社製ピーラーの良さそうなところ

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

(左:100均の皮むき器、右:リッター社製ピーラー)

わが家にずっとある「剥けないけど使い続けている」皮むき器。

「皮むき器買おう」ということをすぐに忘れてしまい、もう10年はこれを使ってしまっています。

リッター社製のと比べると100均の皮むき器はなかなかデカい。

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

刃の部分を見比べてみると、リッター社製の方は黒っぽい。

素材はカーボンスチール(パーカー仕上げ)というものらしい。

パーカー仕上げが何かわからないけど、よくむける理由は「カーボンスチール製の刃」と、「持ちやすいコンパクトサイズ」にあるようです。

100均皮むき器vsリッター社ピーラー

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

まずは100均の皮むき器でむきにくいじゃがいもの皮で実践。

皮に引っかかる不快感があって、下手すると滑って何もむけないのがこの皮むき器の悩み。

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

リッター社製は?というと、じゃがいもに刃を乗せると……引っかかりがありません!

力を入れていないのに皮がスルンとむけていきます。

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

スルンと気持ち良くむけるからいつもの倍速でむき終わりました。

むきやすいから表面がとっても滑らかです。ツルン!としています。

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

楽しくなって、人参の皮も一気にむいてみました。

引っかからないからストレスゼロ!

むいたあとの野菜がツルンとなめらか!

野菜の皮むき作業がこんなにも楽しかったことは、これまでの人生で1度もありません。

これなら「これ使ってみて!」と人に教えたくなる気持ちがよくわかります。

で、この日はカレーライスでした。

野菜の仕上がりも美しい!

スルンとむける!ドイツ製「リッター」皮むき器

いつもと同じカレーですが、じゃがいもや人参がつるんとして綺麗です。

今まで皮むき器に対してすごくストレスを感じていたので、皮むき器ひとつで料理のストレスがうんと減りました。

侮るなかれ、皮むき器。いえ、ピーラー。

主婦ブログ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました