愛され続けて50年!小千谷・竹内製菓「極上柿の種」は大きくてパリパリでサクサク!

竹内製菓「極上柿の種」

小千谷市の老舗製菓会社・竹内製菓株式会社の「極上柿の種。これ、改めて食べてみるとパリッパリでサックサク!ピーナッツもパリパリしてるんですよね。よその柿の種とここが違うと感じてます。

ちなみに柿の種とピーナッツの配合は6:4ぐらいに思えるほどピーナッツ多め。ピーナッツ好きにはたまらない。

何となくスーパーで買っていたんですけど、よく見ると「愛され続けて50年」と書かれていますよね。

HPを見るとなんと、発売は1970年!

50周年を迎えた記念に、パッケージをリニューアルしたみたいです。なるほど、リニューアルをしてチャック付きになったんですね!

竹内製菓「極上柿の種」

カロリーは100g辺り468kcal。

国産もち米を使用とのことです。

竹内製菓「極上柿の種」

サイズは子どもの小指以上はあるのでは?私が知っている柿の種の中ではダントツのデカさ!

プクッとふくらんでいて歯ごたえがパリパリでサクサクです。パリパリサクサク以外の表現ないの?と思われるかもしれないけどパリパリサクサク以外思いつかないほどパリパリサクサクなんです(笑)

『極上』という名に負けない美味しさですよ。みなさんも食べてみて。

■竹内製菓株式会社(http://www.takeuchiseika.com/

SNS:InstagramTwitter

みやげ・お取り寄せ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました