スポンサーリンク

【新潟の肉寿司】村上牛「美食や やま信」のあぶり寿司

都会で肉寿司が流行ってると知り、食べてみたいけどどうせ田舎だし…とモヤモヤしていた時。

お土産に村上牛 あぶり寿司と書かれたこちらを頂きました。

まさに村上のお土産ですが、そうですね、色々気になりますよね。

スポンサーリンク

村上牛 あぶり寿司とは?

箱の柄や大きさから「羊羹かな?」と思いきや、「あぶり寿司」という聞いたことのない名前。

あぶり寿司…?寿司を炙る…?一体どういうことか?

しかし、箱をよく見れば「村上牛」という文字が。これはもしかして?もしかすると?

「美食や やま信」というお店のものらしいのですが、気になるのがその肩書き。

第十八回優良経営食料品小売店等全国コンクール…

農林水産大臣賞 受賞!!

人間肩書きではないと思いながら生きていますが、いざ、すごい肩書きを目の前にすると期待感がアップしてしまうわたくしラー子はまだまだですね。

しかもやま信さんは、メディアで取り上げられることがとっても多いようで、HPには新潟のテレビ局だけではなく、全国放送の有名な番組名がズラりと並んでいます。すごい…!

美食や やま信

■村上牛あぶり寿司とはこういうことである

■村上牛あぶり寿司

  • 1本:1~2人分
  • 200g
  • 18×4.5×3㎝
  • 村上牛使用
  • 新潟県産こしひかり使用
  • 到着日に食べること

箱を開けばイメージ通りの肉寿司がそこに。

羊羹だと思ったまま開けていたら、この時点ではきっと羊羹だと思うでしょう。(色が、ね)付属の醬油と生姜を見て(おや…?)と思い始めたに違いありません。

美味しい食べ方として、このように記されています。

500wの電子レンジで片面30~40秒づつ加熱する、と。この薄いビニールに包まれたまま、両面をチンしてみました。

■村上牛あぶり寿司の登場です!

チンをしたら、まさに炙った香ばしい香りがほのかに漂います。見たことのないごちそうに、子供がおおはしゃぎ。

網で炙って焼いた村上牛を、すし飯の上に乗せてむぎゅっとしたもの…。なんて贅沢な食べ物でしょう。

■いざ実食

お肉のすき間にお箸を入れると一口サイズにつかめます。まずは何も付けずに口の中へ。

おおおお~、鼻から牛肉の香ばしい香りが抜けていきます。そして村上牛…美味し~~~い!!!農林水産大臣賞万歳!!

あまり酢を感じない酢飯もちょうどよく、レンジでチンしたことで食べやすい硬さになりました。

間にしそが挟まっていたのですが、牛肉のインパクトが強くて家族の誰もが気づきませんでした…。

■わさび醬油がオススメ!

わさび醬油もGOODと書かれていた通りこれもめちゃくちゃ美味しいです。

「美食や やま信」さんは実店舗あり

村上にある実店舗では、村上牛をふんだんに使ったメニューが味わえるようです。

ステーキ御膳、ランプあぶり丼、焼肉定食、ステーキハンバーグ定食、牛丼…。

肉好きのための肉肉肉なメニューがズラり。

平日メニューはお手頃価格になり、一品物も注文できるようです。(ビールや日本酒もあります)

先ほどのあぶり寿司や村上牛のギフトセットなどはHPからお取り寄せが可能。お世話になった人へ贈ったら、喜ばれること間違いなし。

情報

■店名:美食や やま信
■住所:村上市飯野3-2-1
■電話番号:0254-52-265
■HP:http://www.bishokuya.com/

ラー子でした!

スポンサーリンク
みやげ・お取り寄せ
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と住む普通の主婦です。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。普段の生活の上で気が付いた事をご紹介しています。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS