にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

栃尾のうま市で夕涼み!谷内商店街がにぎわう

栃尾のうま市で夕涼み

ここは長岡市栃尾の谷内商店街。毎年7月23日に開催されるうま市というお祭りにやって来ました!うま市は”うまいもの”なのかな?と思っていたら、”うま=馬”なんですって。

それにしても栃尾の商店街ってとてもいい雰囲気!

うま市について

■うま市 ・開催日時:毎年7月23日、15:00〜21:00 ・会場:谷内(やち)通り商店街 ・栃尾観光協会HP(http://tochiokankou.jp/event/umaichi.html

江戸時代から続く栃尾のうま市は越後の三大馬市のひとつで、ほか2つは上越の春日、柏崎の椎谷(しいや)。いずれも馬の競市が行われていたらしく、その名残で今は露店が並ぶお祭りになったようです。

こういった日を臨時露店と呼ぶようで、地域の市場として今でも残っているみたいですね。

開催時間は午後3時から夜9時までなので、夜祭りという印象。夕涼みといきたいところですが、蒸し暑くてかなり暑い!

栃尾のうま市で夕涼み

栃尾のうま市で夕涼み

到着したのは夕方6時すぎ。商店街に入るまで人の気配がなかった栃尾ですが、一歩入ってみるとこのように人でいっぱい!

狭い路地に露店が並びます。

栃尾のうま市で夕涼み

中高生くらいの学生が多くて、気のせいかもしれませんがやたら背が高い子ばかり!栃尾の子供は背が高い気がする(きっと気のせい)。

露店の数はう〜ん、20店〜30店舗くらい?定番のお好み焼きやたこ焼き、焼きそばにホルモン焼き。ほかにも流行り物の露店もありました。柏崎のえんま市で見かけたお店もいくつかありましたよ!

栃尾のうま市で夕涼み

暑さにやられそうだった私は、冷やしみかんをいただきました!これで1つ300円。シャーベット状になっていてうま〜!

ほかにも子供への手土産に、焼きそばや大阪焼きなどを買いました。

栃尾のうま市で夕涼み

街灯には栃尾に蔵元がある日本酒、景虎と越の鶴の文字。あぶらげと日本酒が美味しい栃尾。飲ん兵衛には最高の場所!

栃尾のうま市で夕涼み

ひと時でしたけど栃尾のうま市を堪能して帰路に向かいました。温かい雰囲気がとてもよかったなあ、という感想です!

翌日24日は、同じく栃尾の秋葉公園にて「越後とちお 秋葉の火祭り」というこれまた気になるお祭りが開催されます。よかったら参加してみてください。

https://niigatalife.com/2019/04/25/bishamondohonpo/

https://niigatalife.com/2018/07/10/hoshicho/