車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

車のドアぶつけたので新しいドア(中古)を買って自分で修理交換したよ!という話です!

ポイントは「ドアを自分で!DIYしちゃったよ!」という所ですね!!ぶつけた本人が一番びっくりしちゃった(笑いごとじゃない)。

「やべー!修理出すといくらなんだ!?」と騒ぐアホ妻に対して

「しゃーない。ドア交換するか」と夫が口にしたので「はぁぁぁぁ??」と二度見した次第です。

この話の流れはこう。

車(中古のエスティマ)のドアを中古で買う→夫婦で取り付け交換する

です。車屋には一切お願いしてませーん!

スポンサーリンク

凹んだエスティマのドアを確認

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

いつ見ても凹む。凹んでるのはドアなんだけど。恥ずかしいから画像小さめで!

左のサイドドアを凹ませてしまったおろかな私です。

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

わー、こすれてる!言い訳すれば仕事が忙しかったんだよ~ほんとなんだよ~。反省してるよ~~~。

衝撃!車のドアをネットで注文したらこうなった

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

車のドアを自分で交換するにはドアを自分で買わなければならないよね?と思っていたら、夫が楽天市場でサクッと注文。

わが家のエスティマは古めのタイプ。これと同じ型が送料込みで2万円ぐらいで買えたとのこと。何でも売ってる世の中ですね!

そして車のドアって凄く重いから、配送センターに取りに行かなければならないので、こんな風にヨイショとエスティマの車内全面をつかって受け取るみたいです。

そして車のドアってとんでもなく重いですね!!!びっくりしたわ!!!

車のドアを交換するのは重さとの戦い

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

新旧ドアを並べてみる。

左が凹んだ残念なドア。右が新しい(中古だけど)ドア。

全く同じものに見えても、内側の色とか微妙に違っていました。でも外から見た感じは分からないですよね!

古いドアを外す

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

知らなかったけど、ここにドアを外すねじが隠れているみたい。

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

あれよあれよという間にドアが外れていきます。

内側のカバーもガバっと外していましたよ。

このときの私、必死にドアを支えてますから!暑い日だったけど頑張ってますから!

ちなみに夫は車の修理工場の勤務経験がある人です。なので「ドアの交換ぐらいなら自分で」というノリでできるんでしょうね?

新しいドアを付ける

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

古いドアを外して新しいドアを付ける。

…と簡単に言い放つほど話は簡単ではなかった。

新しいドアを取り付ける間の私の腕が!あのジャッキに乗せるまでの瞬間がどれだけ長かったことか…!

「自分でドアを交換する」上で最も苦労するのがこの瞬間です!!

ドアノブと内側のカバーを取り付ける

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

手順が違っているかもしれないけど、ドア本体を付けたら古い方のドアの内側のカバーを取り付けるんです。そのままつかうこともできるけど、右のドアとの違いが気持ち悪いというので替えるそうです。何か大変そうで声掛けられませんでした。

これはドアノブを内側から見たところです。

よく考えればドアノブも交換しないと鍵がつかえないんですよね。

あとはミラーも元に戻さなければならない。色々面倒。

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

内側のカバーを取り付ける前の姿はこんなんです。

訳分からないけど「バイクをいじれる人ならきっとできるレベル」と夫は言います。

あとは力自慢の人じゃないと厳しめです。

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

どうなるかと思ったけど40分後くらいにはドアがくっ付きました。

ドアノブ交換

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

元のドアノブを戻す瞬間。おかえりなさい。

ドアのセルフ交換完了!

車(エスティマ)のドアぶつけたので自分で交換!修理費用と苦労した所など

見事にドアの交換が済みました!やればできる!(お前が言うな)

車のドアをぶつけてしまったので修理に出さず「自分で交換しました」という話でした!

交換修理費用は全部で2万円ちょいぐらいです。

まともに修理に出していたら5万円ぐらいはかかっていたはず…ってゾッとする!

ただ、わが家のは中古車だったし、買ったドアも中古です。中古のドアなのでそれなりの使用感とかあるので、嫌な人には向いていないかと。

ただ、中古車には中古のドアがしっくり来たぞという感じは強く感じましたよね(笑)

「うちのドアも交換してみたーい」と思った方は、「車の車種名 中古 ドア」で検索してみてください!

ちなみにですが、古いドアの処分もしなければなりません。うちは「無料回収」と掲げている場所で金属として引き取ってもらいました。これもあらかじめ頭に入れて置いた方がいいですよ。

雪道を安全に走行するための、車の雪下ろしの方法とスノーブラシの使い方
車の上に積もった雪を上手に早く下ろすには? 新潟の人なら車の雪下ろしなんて朝飯前のことですが、 雪国へ引っ越...
主婦ブログ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました