石動神社の面綱くぐりで疫病退散!/小千谷

石動神社の茅の輪くぐりで疫病退散!

小千谷市にある石動神社(いするぎじんじゃ)では、今年は牛の角突きの化粧まわし「面綱(おもづな)」の茅の輪が設置されています。

これは新型コロナウイルスの早期終息を願い、疫病除けに始まったとされる牛の角突きを茅の輪くぐりに使われているんだとか。

いつもと違うカラフルな茅の輪が話題になっています!

実際に見てみると錦鯉カラーにも見えてとっても素敵。

今日は夏越大祓(6月30日)の前日ですがひと足先に茅の輪をくぐって無病息災と、世の中が元の生活になるようにと願ってまいりました。

こちらの茅の輪は7月の海の日まで設置されているそうなので、ぐるぐる回ってお祓いをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

情報

■名称:石動神社
■住所:〒947-0003 新潟県小千谷市大字ひ生乙1380−2
■電話番号:0258-82-6445
■参拝・祈祷受付時間:8時~18時
■HP:https://isurugijinja.jp/
■SNS:TwitterInstagramFacebook

神社・寺
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました