【レビュー】すっぽり包まれてモフモフ!ダイソー「お昼寝クッション」は仕事中断アイテム

 

ダイソーで手に取ったら棚に戻せなくなったアイテムお昼寝クッションをご紹介します。

クッションなんてぜんっぜん買うつもりなかったのに、

「あ、かわいい星柄~」

「え、何このモフモフ感」

「200円…?100円じゃないけど200円でこのクオリティ…!」

気づいたらレジにいました。

カゴに入れることすらせず、ずっと手に持ったままだったのも記憶しています。

 

まず、このクッションは、PCを打つ時に腕がちょっと楽になるようなアイテムではありません。

 

お昼寝クッションの正しい使い方はこれ!

手を入れる―!!!

です。

冷えた両手がみるみるホッカホカになるんです。

なぜでしょう?穴を見ると反射的に突っ込んでしまうのは。猫か。猫なのか?

ちなみに片腕だけ入れると空気砲みたいになります。ひみつ道具か。

 

これ、背中のクッションとしてもぴったり。

ふかふかしすぎず、小さいから好きな位置に変えやすいです。

コンパクトだからOLさんも会社に持込みやすいのでは?私もOLさんやってみたかったなぁ…。

 

最後に「これはいい!」という使い道がこれ。

腰まくらです。

モフモフだから暖かいし、ちょっと腰を伸ばしたい時にちょうどいい大きさ。

重いランドセルに疲れた小学生も、

「あー、腰がらくちん!」

と、思わずオジサンぽい感想を述べちゃうほどちょうどいいです。

仕事中にうっかり…

 

これしちゃうともうおしまい。

人間このポーズで寝れちゃうんですね。

OLさんの疲れた時のちょい寝にぴったり。

うっかりよだれ垂らさないようにね!

主婦ブログ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と住む普通の主婦です。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。普段の生活の上で気が付いた事をご紹介しています。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました