にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

【閉店】チョコレートファウンテンまである!ワールドビュッフェ燕三条店でバイキング

※ワールドビュッフェ燕三条店は閉店されています(系列店のグリルキャンプ 新潟店(新潟市東区)があり)

 

「CMで見たバイキングへ行ってみよう!」と聞いてピンと来ると思います。すごいバイキングで噂の「ワールドビュッフェ」です。

新潟県内には新潟東店、新潟西店、燕三条店に上越店の4店舗があり、今回は燕三条店へと行ってみました!

チョコレートファウンテンがある!

店内に入ってすぐ「チョコレートファウンテンがあるー!」と叫ぶ人が続出。噴水のようなチョコレートが体験できるスイーツコーナーがありました。

チョコレートファウンテンだけではなく、クレープ・パンケーキ・ワッフルが自分で焼けちゃう「セルフクッキングコーナー」もあるのでスイーツをとことん味わいたい方にぴったり。

ケーキやアイスクリームなど色んな種類のスイーツも用意されていたのですが全て店内で手作りされているというので驚きです。子供から大人まで大はしゃぎ間違いなし!

ヘルシー志向の人も安心の「サラダバー」が充実していて嬉しい

サラダ・スイーツコーナーには和風洋風どちらのサラダにもぴったりの野菜や具が揃っています。もちろんドレッシングも数種類用意されているので、野菜をたくさん食べたい人にはおすすめ。

おいしいフルーツも色んな種類のものが楽しめます。 その他にはラーメンや和食、ビュッフェスタイルのキッチンからはピザやあんかけ焼きそばやハンバーグなどもありました。

充実した設備と座席数がすごい

色んな料理の向こう側のキッチンでは大勢の人がどんどん作っているのが見えます。横一列になが~いバイキングコーナーですが、温かいものはほっかほかに、サラダなどはひんやりとしているのが良いなと思いました。

当然のことのようですが、バイキングでいつも出来立てが食べられる場所ってなかなかないものです。

座席数は驚きの300席が広がっています。親せき一同みんなで行ってもすんなり座れちゃうという広さなのですが、とにかくお客さんが絶えないので行かれる際には予約をして行かれることをおすすめします。

HPから会員登録を行うとスムーズに入れますよ!

誰が行っても楽しめるメニュー

私が持って来たもの。 左上からハンバーグ、ブロッコリー、サラダ、あんかけ焼きそば、ピザ、棒餃子。

アルコールは別料金です

アルコールは1杯350円です。 900円で飲み放題になります。

土・日・祝のディナーには握り寿司が登場!

息子が持ってきたもの。 ハンバーグ、カレーライス、まぐろのお寿司どっさり。 カレーライスは煮込みカレーと普通のカレーの2種類。 どちらも本格的な味で美味しいけれど、子供には辛い(からい)ようでした。

しかし、土日祝ディナー限定のお寿司を食べることができたので大満足です。

カレー&ナンまで楽しめる

ナンとカレー。 ナンは温かくてビールにぴったり合いました。

お肉のメニューは争奪戦らしい

ナムル、海藻サラダ、豚キムチチャーハン。

ソーセージも食べたかったけど、すぐに品切れになっていました。 唐揚げなんかもありますが、全体的に肉が少ないような・・・ 贅沢を言ってはいけない?

食べ過ぎ注意!全種類制覇したくなるスイーツコーナー

マンゴープリン、あんみつ、ゴマ団子、ドーナツ、ソフトクリームと冷凍りんご。

気合を入れて食べましたがお腹が信じられないぐらいパンパンになりました(笑)

情報

■店名:ワールドビュッフェ燕三条店 ■住所:新潟県三条市下須頃180番 ■電話番号:0256-46-0950 ■HP:https://www.world-buffet.com/shop_tsubamesanjo.html

■ワールドビュッフェ燕三条店の料金システム

平日ランチ・ディナーの料金(キャンペーン中の料金となっています。目安としてご紹介しています。)

土・日・祝の料金

アルコール

単品 350円(税抜き) 飲み放題90分1,000円(税抜き)

▼バイキング関連情報

https://niigatalife.com/2020/11/13/high-ambition/

https://niigatalife.com/2020/06/15/sutaminataro-takeout/