にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

発酵のまち摂田屋6SUBIで玄米甘酒豆乳をテイクアウト

6SUBI甘酒

まだまだ寒い新潟。長岡から小千谷へ帰る途中、温かい飲み物を求めて摂田屋にあるおむすびと汁と茶6SUBIさんに立ち寄りました。

摂田屋といえば、古くからお味噌や醤油に日本酒と発酵食品を製造するお店が並ぶ、発酵のまちですよね。最近、甘酒生活をはじめたのでより興味が深まりました。

こちらではランチで摂田屋天むすと麹コーヒーをいただいたり、イベントでドリンクをいただいたりと、何かとお世話になっています。

いつ来ても静かでのんびりとしていて、何よりもオシャレ!今日はそんな玄米甘酒豆乳を注文しました。こちらの甘酒はお初です。

6SUBI甘酒

店内には季節に合わせて雛飾りが・・・!

6SUBI甘酒

こちらが玄米甘酒豆乳(500円)。ふわ〜っと甘い香りがすでに美味しそう!よくある甘酒よりも濃厚で飲みやすさを感じました。体が喜んでいる!

ほっかほかのドリンクを受け取って、再び車に戻りました。小千谷に帰るまでほっかほかで、冷えて体を温めてくれました〜!

6SUBI甘酒

こちらのおむすびメニューはラインナップがどれもツボを付くものばかり。ワンハンドで食べられるので、軽く食べたい時にもいいですよ。

6SUBI甘酒

実はお土産も買いました。Up cycle Niigata FRUITS HAKKO SYRUP(700円)と商品名は長いんですけど、フルーツ屋さんのハネものを使用したフルーツシロップなんですって。

これは新潟市にあるフルーツ観光果樹園・フルーツ童夢さんの越後姫を使ったストロベリー味です。大瓶(1500円)もありました。

どんなお味なのかは後日お知らせします♡

https://niigatalife.com/2022/11/05/hakkotrip2022/

https://niigatalife.com/2019/11/09/hakkonomachi-settaya/

https://niigatalife.com/2023/10/17/kinasafuranshu-seizouhonpo/