にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

恐怖・小国町の山に巨大招き猫が!珍百景のハンバーガーも!?

実は先日、柏崎市高柳のじょんのび村へ向かう前に寄り道をしたんです。それはこの地図のスポットが目についたから。

小国町八王子の峠に謎の3スポットを発見

引用:Googleマップ

小国町の八王子の山に「八王子のハンバーガー」「招き猫」「蛇のオブジェクト」なる謎の3スポットを思わず発見してしまいました・・・。

真ん中の「招き猫」は以前別の場所にいたアレだなとピンときたのですが残りの2つは?なぜ並んでいるのか?なぜこんな山奥に・・・?

通行止めにもなっていないようだし、道路も2車線あるようだから雪があるけどとにかく行ってみよう!と車を走らせます。少しづつ雪壁が高くなるのを感じながら進んで行くとそこには・・・。

八王子のハンバーガー

謎・巨大招き猫

八王子のハンバーガーに到着したけど怖いぃぃぃぃ!!潰れている!!よく見ると「ナニコレ珍百景」の文字が!

謎・巨大招き猫

調べてみると、東京芸術大学の学祭で、神輿として作られたハンバーガーなのだそう。大学とつながりのある小国町の集落が町おこしとしてこの場所に設置したみたいです。

間違っていなければ2019年に珍百景に登録されています。(参考:テレビ朝日https://www.tv-asahi.co.jp/nanikore/backnumber/0012/

雪の重みと老朽でちょっと怖い姿になってしまいました。元の姿はGoogleマップに投稿されていましたよ。

謎・巨大招き猫

次はいよいよ「招き猫」へ向かいます。ちょっと道幅が狭まってきました。

招き猫

謎・巨大招き猫

車を走らせると急に道が狭くなったので、ここから歩いて行くことにしました。あのカーブを曲がるともしかして・・・?

謎・巨大招き猫

ひぃぃぃ!!予感的中、イメージ通りの展開で1人絶叫!あれです、あれ!久しぶりに会いました、巨大招き猫!

謎・巨大招き猫

こわー!

謎・巨大招き猫

門がありますね。実は写真右手の方に道があるのですが、業者さんの車両が止まっていて。

この時点でわたくし、ヒーヒー怖がっているのでこれ以上は無理でした(ヘタレ)。色んな空気を読んで気になる「白蛇のオブジェ」はまた次回に。

反対側のルートから行った方がいいのかもしれませんね。気が向いたらね!実はこの蛇が1番怖い気がしてならないのです。

謎・巨大招き猫

また来た道を戻ります。動物の足あとがすごいでしょ?

謎・巨大招き猫

キツネなのかタヌキなのか?

謎・巨大招き猫

さほど雪は積もっていなかったので、小さい車なら近くまで来れたかもしれないです。

やっぱり山の中の招き猫は衝撃が大きい!急に視界に入ってくると心臓に悪いですね(笑)

この小国のミステリーゾーン(勝手に命名)は、私が知らなかっただけで結構有名なスポットなのでしょうね。「あの招き猫はどこにいったんだ?」という謎は解消したけど。

実際に来てみると、より謎は深まるかもしれません。町おこしとして面白スポットにしたのかなと思うのですが、全体的に奇妙な雰囲気が流れていました。

この投稿を見てもし行かれる人は自己責任でお願いします。今は雪解けの時期で雪崩など注意しないとですね。雪道や山道に慣れていない人にはおすすめしません。

ああ、怖かった。