道の駅たがみで発見した「蜜になる砂糖」が不思議で安心する甘さ

当サイトでは広告を利用しています

道の駅たがみ土産「蜜になる砂糖」

道の駅たがみで気になった蜜になる砂糖40g 300円(税抜)。縦書きで達筆な文字も立派で、「デザートにふりかける」という誘い文句にそそられました。

渡英商店の蜜になる砂糖

道の駅たがみ土産「蜜になる砂糖」

新潟県加茂市にある渡英商店、こちらは珍しい板餅専門店の老舗店が手掛ける商品らしく、書いてある通り創業明治17年という古い歴史があるようです。

板餅以外には白玉粉やあんこ、最近ではマカロニ製造にも着手しているんだとか。

「蜜になる砂糖」というネーミング通り、水分を含むとべっこう色の蜜になりますとの説明がありますね。

道の駅たがみ土産「蜜になる砂糖」

中の砂糖は想像以上に茶色です!私は普段三温糖を愛用していますが、それよりも濃いですね!原料になっているサトウキビの色なのでしょうか。

とにかく蜜になる所を見たくて、ヨーグルトにかけてみることにしました。

道の駅たがみ土産「蜜になる砂糖」

パラっとヨーグルトにかけた瞬間色が変わりました!

道の駅たがみ土産「蜜になる砂糖」

おおー!本当に蜜になっています!食べてみると「蜜だ!」とよくわかります。普通の砂糖も色は濃くなるけど、瞬間的に蜜にはならないですよね??

味は優しい甘味、そしてほんのり香ばしい。

道の駅たがみ土産「蜜になる砂糖」

卵焼きにも使ってみました。うわー、優しい甘味!主張しすぎない甘味なので、卵の美味しさが引き立ちました。三温糖よりも甘さ控えめです。

蜜になる砂糖は、どうやらカルディでも販売されている(いた?)ようで、色々な人が美味しい!と口コミを書いていました。

デザートや和食が美味しくなる優しいお砂糖。次は白玉餅にもかけてみたいですね。加茂市の渡英商店さんの今後にも期待しています!

■渡英商店公式サイト:http://shiratamaya.com/

道の駅たがみで名物の梅みそソフトと梅ソフトクリームを食べたよ!
田上町へ来たよー!梅林公園を見物してメンドコロスガ井さんのラ...
田上町名産の梅干し「越の梅」は種が小さくて肉厚!おにぎりや梅しそパスタが最高!
こちらは先日立ち寄った道の駅たがみでお土産に買った梅干しです...
タイトルとURLをコピーしました