1月12日は?スキーの日!レルヒさんの日!今年は日本・オーストリア友好150周年!上越市内のイベント情報

毎年1月12日は「スキーの日」

新潟県を代表するゆるキャラ・レルヒさんは、軍人レルヒ少佐が元になっています。

ではなぜ1月12日がスキーの日に制定されたんでしょうか?

1911年(明治44年)1月12日、当時のオーストリア・ハンガリー帝国の軍人レルヒ少佐が、日本で初めて上越市でスキーを指導しました。この日を(公財)全日本スキー連盟など全国のスキー関係6団体が、平成14年に「スキーの日」と制定しました。

日本・オーストリア友好150周年「1月12日スキーの日」 レルヒ少佐顕彰会 – 上越市ホームページ

昭和よりもずっと前、それは明治44年までさかのぼります。

ヨーロッパのオーストリアには世界第3位相当のスキー場があるんですって。

ちなみに1位はアメリカで2位は日本!

スポンサーリンク

1月12日は上越金谷山で顕彰会開催

スキーの日である1月12日はレルヒ少佐が初めてスキー指導をした場所、上越市で顕彰会が開催されます。

■開催日時:平成31年1月12日(土)、午後1時から

■開催場所:金谷山スキー場(荒天の場合は日本スキー発祥記念館)

■イベント内容:

  • 祝砲打ち上げ
  • レルヒ少佐と長岡外史の紹介
  • 一本杖スキー披露(少雪の場合、一本杖スキーの披露は行いません)
  • レルヒ像への献花
  • 日本スキー発祥100周年の火披露及び分火
  • 記念写真撮影

(内容は日本・オーストリア友好150周年「1月12日スキーの日」 レルヒ少佐顕彰会 – 上越市ホームページに準じます)

スポンサーリンク

金谷山(かなやさん)スキー場の場所


■名称:金谷山スキー場
■住所:上越市大貫595-2
■電話番号:025-525-4295(金谷山公園管理棟)、025-526-5111(観光振興課)
■営業時間:9:00~16:30
■HP:金谷山公園 – 上越観光Navi

スキーの日(1月12日)当日はリフト料金がかからないようです。

夏期はボブスレーが楽しめます!

金谷山スーパーボブスレーに親子で挑戦!ローカル感満載のスリリングが楽しめます
「ボブスレー好き」を自負しつつある絶叫系が大好きな筆者と子供で「金谷山(かなやさん)スーパーボブスレー」を体験してきまし...
スポンサーリンク

レルヒさんスキースクール

新潟県内14スキー場で「レルヒさんスキースクール」が開催されています。

スキー初体験のお子さま限定でレルヒさんと楽しめるみたいですよ!

レルヒさんスキースクール開校 | 新潟県のスキー場情報サイト 新潟スノーファンクラブ

スポンサーリンク

2月2・3日はレルヒ祭り!

(レルヒさんの歌)

上越市の大イベント「レルヒ祭り」が2月2・3日(土・日)開催。

昼も夜も、子供から大人まで楽しめるお祭りです。前夜祭含め3日間はレルヒさんとお祭り騒ぎ!

■日時:平成31年2月2・3日(土・日)

■場所:金谷山スキー場、高田本町商店街ほか

■HP:2019年上越市 日本スキー発祥108年 レルヒ祭レルヒ祭(@lerch_jyoetsu)

スポンサーリンク

冬の上越はレルヒさんだらけ!

(レルヒさんとの2ショット撮影は難しい)

冬はまさにレルヒさん一色の上越市。

顕彰会やレルヒ祭りは冬の一大イベントです!

寒い中でもぜひみんなでおでかけください。

▼リンク先にレルヒさんの出没スケジュール

スポンサーリンク
お祭り・イベント
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と住む普通の主婦です。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。普段の生活の上で気が付いた事をご紹介しています。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS