こしひかりに合う!大力納豆「塩こうじ納豆」はそのまま食べても美味しい納豆!

味わい深い!大力納豆「塩こうじ納豆」は1度食べると忘れられない

近所のスーパー原信で見つけたこちら!塩こうじ納豆」。

なんだか納豆らしからぬパッケージですよね!?メーカーさんは魚沼市に工場を構える「大力納豆(だいりきなっとう)」

赤いパッケージの「大力納豆」なら何度も食べていますが、失礼ながらこちらはお初。もしかしたら納豆だと気づけなかったのかもしれません!

「味付納豆」「国産大豆100%」「笹川流れの塩使用」そして、新潟の納豆と来たとなれば買いまーす!ですね。発酵食品&塩こうじの組み合わせも体が喜びそうです。

大力納豆と言えばTBS「マツコの知らない世界」でも紹介され、今や全国の納豆ファンに愛されているメーカーですよね。さて、長い前置きはこの辺にして、ご飯をよそっていざ…!

味わい深い!大力納豆「塩こうじ納豆」は1度食べると忘れられない

味付なのでそのままご飯に乗せました。ふんわり漂う匂いはいつもの大豆の香り。

「これは大力納豆だな」とわかるいい匂い。大力納豆さんの納豆は開けた瞬間の匂いがほかのと全然違うんですよね。どんな匂いかはうまく説明できないけど(笑)

食べて見ると予想以上に歯ごたえあり。見た目からふにゃふにゃかも?と思いましたが、赤い大力納豆よりやや柔らかく、ほんのり塩気と甘みが口の中に広がります。

「しょっぱい」という事は全くなく、むしろふわっと甘いですね!納豆だけ食べても美味しいんです!

味付されているからすぐ食べられる!という即席感も気に入りました。納豆トーストを食べたい時もささっと使えそうで便利かも。

今回初めて大力納豆さんのHPを見たんですが、赤いパッケージ以外のラインナップがあって驚きました。小出にある工場は見学もできるみたいです。いつも食べている納豆がどんな風に作られているのか、親子で見に行くのもいいですね。

■参照元:大力納豆

グルメ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、夫と子供と暮らしてる主婦です。ライターの仕事をしています。美味しいもの、手作り、マラソンが好き。新潟のこと、それ以外のこと(多め)を更新中。カメラはiPhoneXで撮影しています。

ラー子をフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました