小千谷:Dining Booth一氣の「自家製ジェラート」は良寛牛乳と米粉使用で濃厚な味わい

スポンサーリンク

dining一氣 ジェラート

小千谷市の総合産業会館サンプラザ内にあるDining Booth一氣さんは、溶岩石で焼く本格ピザやパスタが人気のお店です。目の前にはラーメンつり吉小千谷店さんがあります。

個人的にママ友ランチで何度か利用していますが、とっても美味しいのでお気に入り!

今回は店頭で販売している自家製ジェラートをテイクアウトしたのですが、これが美味しすぎたのでご紹介したいと思います♡

スポンサーリンク

Dining Booth一氣さんのテイクアウトコーナー

dining一氣 ジェラート

入口に併設されたテイクアウトコーナーは、呼び鈴でお店の方を呼ぶシステムになっていました。とっても可愛らしい雰囲気ですよね。

自家製ジェラートのほかに、コーヒーなどのドリンク類、フローズンドリンクも注文できます。

dining一氣 ジェラート

自家製ジェラートの全てに良寛牛乳と米粉を使用とのこと。良寛牛乳といえば新潟では定番の牛乳ですね。米粉を使うことで濃厚なのにスッキリした味になるんだそうです!

カップorコーンが選べてシングルで350円、ダブルで400円というリーズナブルさも嬉しい。コーンがよくあるタイプと違っていますよね。

dining一氣 ジェラート

フレーバーはこの日は(12月上旬)6種類揃っていました。

  • ぶどう
  • ヤスダヨーグルト
  • いちご
  • ミルクティー
  • ラムレーズン
  • ミルク

この中から選んだのはヤスダヨーグルト!

dining一氣 ジェラート

シングル(1フレーバー)&コーンで注文したら、想像以上に大きい!これで350円なのでお得感がハンパない。シングルだけど2個乗っていることにテンションアップ(笑)。

dining一氣 ジェラート

コーンは簡単に割れるので、こんな風に周りから砕いてトッピングしてみたのですが…これがたまらなく美味しい!

シナモンの効いたキャラメルのような味わいで、これまで食べたことの無いコーンでした。

ヤスダヨーグルトのフレーバーも、甘さと爽やかさがとっても美味しい。米粉の効果でしょうか?とっても濃厚なんです!

dining一氣 ジェラート

家族が注文したミルクティ&ぶどう。アイスがめちゃくちゃ大好きな家族ですが「これはうまい!」とご満悦でした。こちらはダブルなので2フレーバーです。

dining一氣 ジェラート

テイクアウトメニュー。フローズン類も気になります。

dining一氣 ジェラート

一氣さんではピザやパスタ、サイドメニューなどがテイクアウトできます。

dining一氣 ジェラート

店内では自家製ジェラート以外のデザートもいただけます。ランチセットはサラダ・スープ付き。テイクアウトコーナーによって気軽に利用できるようになったのが嬉しかったです。

ゆっくりとお食事を楽しみたい方はぜひ店内へ♪個室もあるので子連れでも入りやすいです。

情報

dining一氣 ジェラート

■店名:Dining Booth一氣
■住所:〒947-0028 新潟県小千谷市城内1丁目8−25サンプラザ1階
■電話番号:050-5486-7686
■営業時間:ランチ11時30分~14時30分(金曜休み)、ディナー(月~木)17時30分~21時(土日)17時30分~22時(変更あり)
■定休日:水曜日
■HP:https://r799200.gorp.jp/

▼サンプラザ周辺のおすすめスポット

小千谷・ラーメンつり吉の期間限定「〜冬の味噌〜塩麹」を堪能!
今年初ラーメンは小千谷市にあるラーメンつり吉さんへ。 ...
ギョギョ!新潟おさかな大使”さかなクン”の大きな錦鯉イラストを小千谷で見つけたよ!
お魚だいすき”さかなクン”が描いた錦鯉のイラストが大型バ...
【小千谷・野菜直売所】けやきぱーくさんの店内が広くなりました!
ここは小千谷市の野菜直売所「けやきぱーく」さん。店内が広...
皮がパリっとお肉が甘い!小千谷片貝産の「おひさま餃子」を食べてみたよ
以前から気になっていた「おひさま餃子」を食べてみました!...
ジェラート
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

新潟県に生まれ、1度県外に暮らしてUターン帰省しました。夫と子供と暮らしてるその辺の主婦です。

新潟LIFEwihtKIDSをフォローする
新潟LIFE with KIDS
タイトルとURLをコピーしました