にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

江口だんご摂田屋店へリベンジ!限定「摂田屋おはぎ」をいただきました

江口だんご摂田屋店 おはぎ

再びやってきました、長岡の老舗和菓子店・江口だんご摂田屋店へ!ここは7月に新オープンしたばかりなんですが、江戸時代からあるお屋敷を改装したお店なので建物はとっても古いんです。

紅葉真っ盛りの今、とっても美しい景色になりました。

ちなみに江口だんご本店は、信濃川のもっと向こうにある宮本町方面にあり、こちらも風情のある古民家を改装したお店です。

江口だんご摂田屋店 おはぎ

今日ここに来たのは、前回売り切れで食べ損ねた"あれ"を求めてきました。

摂田屋おはぎ

[caption id="" align="alignnone" width="800"]江口だんご摂田屋店 おはぎ 個包されていました[/caption]

これです、これこれ。摂田屋店限定の摂田屋おはぎ(1個200円)

どうしても食べてみたかった理由が、お隣にあり同じく老舗として有名な越のむらさきのお醤油「越の香」を使っていると説明に書いてあったからです。

どんなお味なんだろう?ずっしりとしたおはぎを半分に割ってみると・・・

江口だんご摂田屋店 おはぎ

もっちもちの餅米がほんのりお醤油の色をしていました。食べてみると、甘さの中にしっかりとお醤油の味が!香りがいい〜!

江口だんごでは、もともと醸造の町である摂田屋の製品を使っています。以前食べたみたらし味のだんご屋プリンは、同じく摂田屋にある星野屋さんのお醤油を使用していて美味しかった。

おはぎに使用している「越の香」は、自然塩を使って手間暇かけて熟成したこだわりのお醤油みたいです!

ふわ〜っとお上品なお醤油の香りを感じながらおはぎを味わいました。ああ、幸せ!摂田屋にはいいお店がたくさんありますね。

■江口だんご 摂田屋店(HP) ・所在地:長岡市摂田屋4丁目8-28(map) ・営業時間:販売9時半〜18時、実演販売10時〜16時半、喫茶10時〜17時 ・定休日:火曜 ・電話番号:0258-39-9173

参考:越のむらさき(https://www.koshi-no-murasaki.co.jp/

https://niigatalife.com/2022/10/20/eguchidango-settaya/

https://niigatalife.com/2018/05/01/eguchidango-2/

https://niigatalife.com/2020/01/06/nagaokamiyauchisettaya/