にいがたらいふ

新潟で子供から大人まで楽しむための情報ブログ

【リピ】江口だんごの「桜まんじゅう」と「どら焼き」のお祝いセットで春の訪れを待つ。

江口だんごの「桜まんじゅう」で春の訪れを願う

桜が恋しくなると思い出すのが「江口だんご」さんの桜薯蕷饅頭(さくらじょうよまんじゅう)です。江口だんごさんと言えば、長岡で明治35年から昔ながらの味を守る老舗和菓子店。

いつも串団子や大福を好んで食べてますが、季節が楽しめる商品も楽しみのひとつなんですよね。以前にも書いていますがまた投稿しちゃいます。

江口だんごの「桜まんじゅう」で春の訪れを願う

桜薯蕷饅頭(150円税別)

塩漬けの桜が綺麗に乗っている小ぶりのお饅頭です。桜餡からも良い香りがしてとっても柔らかくてほっぺが落ちそうになります!

江口だんごの「桜まんじゅう」で春の訪れを願う

一緒にどらやき(150円税別)も買いました!しっとりとした生地と豆つぶを感じられる餡のハーモニーは癖になります。”生地に地酒が加えてある”と書いてありましたけど「お酒だ」とは感じません。

このどらやきと桜薯蕷饅頭は「お祝いどらやきセット」としてお取り寄せもできるみたいです。(おそらくこの時期限定ものかと)

お祝いどら焼きセット雪中美人20個(粒あん)

ピンク色の桜まんじゅうを見ているだけで気持ちが上々になりますね。世の中が色々不安だからこそ春が恋しくなります!

江口だんごの「桜まんじゅう」で春の訪れを願う

外はまだ寒いですが店内はかまど効果でほかほか。奥には雛飾りが展示されていました。手前にはホワイトデー向けの商品が並んでいます。気の利いたお返しにぴったりですね。

江口だんごの「桜まんじゅう」で春の訪れを願う

入り口には見事に葉牡丹が咲いています。お庭の桜が咲くのが待ち遠しくなりますね!

情報

■店名:江口だんご本店 ■住所:長岡市宮本東方町熊之宮52-1 ■電話番号:0258-47-4105 ■営業時間:9時~18時 ■定休日:元旦 ■HP:江口だんご

https://niigatalife.com/2018/03/17/eguchidango/

https://niigatalife.com/2018/05/01/eguchidango-2/